晩秋の児島湾奥でヘチ釣り!広島湾産のイガイで上層アタリ連発!

黒鯛(チヌ)
この記事の所要時間: 239

さて、今週は岡山滞在週です。

夕方ちょこっと時間が出来たので1ヵ月半ぶりとなる児島湾奥のホームポイントに出撃してきました。

Q

児島湾奥

ポイントに着いたのが15時過ぎ。誰も居らず貸し切りです。

正面から西より強めの風が吹いていて際が良い感じにバチャ付いています。

満潮からの下げっぱな、濁りも若干効いていて釣れそうな雰囲気♪

イガイ(カラス貝)

マッチザベイトの観点からフジツボを使うのがセオリーっぽいところですが、先週広島で入手したイガイが冷蔵庫の野菜室保存でしっかりと口を閉じていて美味しそうだったので繊維掛けで行きまぁーす!

風が強いのでガン玉はハリスにBを打ちました。

それではしっかりと潮に浸かったハング側を沖から陸に向かって探って行きます。

探る棚はハング下50cmの1ヒロまで。ジャブを打つかのごとく大雑把に落して行くと中間地点を過ぎたところでグンパ!

ちょうどハングの顎下あたりを貝が通過したタイミングでアタリました。

ここからこの付近を2m間隔くらいでじっくりと探っていくともう一度グンパを経てからヒット!

42~3cmの綺麗な魚でした(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

間違いなくこのポイントにイガイは付いていないはずですが、お腹を空かせたチヌには関係ないみたいですね。

黒鯛(チヌ)

ストロングミニ14号がカンヌキに掛かってます♪

イガイの繊維掛け+ストロングミニ14号は最強ですぜ(;´д`)

この後15mくらい陸よりに移動したところで再びヒット!

サイズアップの46cmでした(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

黒鯛(チヌ)

この魚も綺麗な体をしていました。

この魚をリリースしたところで風が弱まりアタリも遠退きます。

日没まで粘りましたが追加ならず、納竿としました。

まとめ

風が吹く15時半過ぎがちょうどジアイだったようで浅いところで連続でアタリが有り、運良く2枚釣る事ができました。

終わってしまった感のある児島湾ですがタイミングさえ合えばまだ釣れそうです。

ちなみに、ワタクシは釣れなくなるまで竿を出し続ける予定(;´д`)

黒鯛(チヌ)

黒鯛(チヌ)

2019/11/16 岡山県:宇野の潮回り

  • 潮:中潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    6:27(19)/
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    13:36(247)/ 19:58(117)

本日のタックルはこちら

シマノ リンユウサイ ヘチ スペシャル S280

たまには短竿を曲げるのもええ感じやね(;´д`)

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥49,804(2019/12/16 07:15:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

タイトルとURLをコピーしました