浅棚入れアタリの再現なるか!?西宮湾奥テトラ前打ちランガン!

テトラ前打ち最高だぜ
この記事の所要時間: 435

さて、4連休最終日の本日も懲りずに朝から出撃してきました。

今回は強力な助っ人、テトラのプロこと釣りハマ!のローレル氏とご一緒させて頂きました。

しかも今日は壁に浮気せずに漢のテトラオンリーで押し通しましたよ!

それではどうぞ♪

デ·ニーロ

2℃ 車の外気温計

6時過ぎに自宅を出発。昨日爆発したデ·ニーロ(※)に向かいます。

※この名称には特に意味は無いので深読みしないで下さいね。ポイントに愛称を付けて呼ぶと愛着が湧くってなもんじゃないですか(;´д`)

車の外気温計は2℃を示していました。指先が悴むレベルの寒さです。

タイドグラフBI

今日は一日北寄りの風が吹いて透け潮&水温低下のタフコンディションが予想されます。

爆釣指数が10.5の6時台の朝マヅメチャンスに期待です。

6時半過ぎに待ち合わせ場所に到着。ゴソゴソと準備をしているとロ氏が到着されました。

ロ氏と釣りをするのは元旦以来ぶりです。

簡単な挨拶を済ませ昨日のデニーロの状況を伝えポイントに入ります。

テトラ前打ち最高だぜ

予想通り見事に透けていて限りなく透明に近いグリーンです(;´д`)

しかしこれは想定の範囲内なので挫けることなくロ氏と手分けをして探っていきます!

すると開始早々にロ氏にヒット!

釣りハマ! ローレル氏

さすがテトラのプロ!

透けてても関係なく釣るんですから凄いですね~♪

聞けば際穴に普通に仕掛けを入れて着底と同時にヒットしたとのことです。

ワタクシも同じように普通に探っていくと魚雷発射(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

透け潮で魚の警戒心もマックスのようでした。

ここからは忍者釣法を駆使して気配を殺して探って行きます。

が、アタリがありません。

ロ氏も苦戦しておられるのでかなり厳しい状況です。

黒鯛(チヌ)

必死のパッチで探って、ポイントの奥寄り際水深80cmくらいの浅いところでなんとか気合で1枚捻り出しました。

ロ氏ももう1枚追加して2人で3枚釣ったところで相談した結果ここで移動することにしました。

カニグシャ

今日は昨日の西風+濁り+干潮付近という3つの要素が皆無だったのでこんなものでしょうか。

潮が下がってからもう一度来ることにします。

OBP

テトラ前打ち最高だぜ

移動してきたのは最近のワタクシのホームとなりつつあるドシャローテトラのOBPです。

ここはデ·ニーロと面する向きが異なるので少しでも状況が改善されているのでは?という思いで来てみました。

するとちょっと変な感じではありますが濁りが効いています。

ここではロ氏は低場、ワタクシが高場に分かれて探って行きます。

最近良く合う鳥に挨拶をしつつw

テトラ前打ち最高だぜ

ちゃっちゃと探っていくと、シェードになったいかにも魚が潜んで居そうな穴を発見♪

そっと仕掛けを投入するとハリス馴染みでヒット!

黒鯛(チヌ)

このポイントアベレージサイズの40チョイでした!

この魚は狙って釣った感があってテンションが上がりましたね~♪

この付近に何となくチヌの「ニオイ」を感じたので、釣る気マンマンで近くの穴に仕掛けを投入すると連続でヒット!

サイズアップの45cmでした♪

銀色の綺麗な魚体をしていました。回遊してきた魚っぽいですね。

この魚を掛けた瞬間に5匹くらいが一斉に魚雷発射したので、どうやらこの付近に魚が溜まっていたようでした。

ワタクシが感じた「ニオイ」は間違ってなかったようです♪

しかしこの後、端まで探るもアタリは途絶えてしまいました。

ノーアタの低場から移動してワタクシの後を探ってきたロ氏もノーアタとのことで、ひと流しで魚が散ってしまった模様です。

この後、休憩を挟んでデ·ニーロ~ディープテトラSへとランガンしましたがどちらも雰囲気は改善されず干潮を前に納竿としました。

まとめ

今日は7時間弱の釣行で2人で6枚(※後にロ氏は残業で追加されてました)と厳しい釣行となりました。

デ·ニーロで朝から箱箱の凹凹に釣る予定だったんですけどね(;´д`)

北風が吹くとどうしてもこうなってしまいますよね。

デ·ニーロがダメな時はOBPが良いかもしれないので、次回はこの2箇所ポイントの相関性も検証してみようと思います。

しかし、前日の9バラシは何だったんでしょうね。

今日は朝からご一緒して下さったローレルさん、ありがとございました。

機会があればまたご一緒願います!

黒鯛(チヌ)

1

黒鯛(チヌ)

2

黒鯛(チヌ)

3

2020/2/11 兵庫県:尼崎の潮回り

  • 潮:中潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    2:19(-23)/14:27(58)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    8:45(149)/20:23(147)

本日の使用タックルはこちら

シマノ ロッド リンユウサイ まえうち スペシャル HHF53

タイトルとURLをコピーしました