オトスペぶち曲がり!台風10号上陸目前、爆風の西宮湾奥で目印!

シマノ リンユウサイ落とし込みスペシャルHF39-45
この記事の所要時間: 421

さて、今日は夕方ちょこっと時間が出来たので台風上陸前に近所で竿を出してきました。

L

向かった先はストラクチャーフィールドのL。

荒れた時にチヌはここのストラクチャー周りに身を隠して休んでいる傾向にあるのでこのポイントを選択しました。

ポイントに着いたのが15時半過ぎ。当然今日みたいな台風上陸前の状況で先行者は居らず貸し切りです♪

東からの風が強めに吹いていますが雨は止んでいるのでなんとか釣りは出来そうです。

さっそくストラクチャーの裏をそっと覗いて見ると大きなチヌがウヨウヨとホバリングしています。やはりここは荒れた時のテッパンですわ(;´д`)

こんな風が強い日はヘチタックルの方が仕掛けを捌き易いのですが、この前買ったオトスペを曲げないと勿体無いので漢の目印で落としまぁーす(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

イガイ(カラス貝)

餌は先日5防で採取したイガイを使用します。

冷蔵庫保管していたところ良い感じの状態を保つことが出来ました。

イガイ(カラス貝)

まずはウチオモリでドリフトさせてストラクチャー周りを探って行きます。

荒れた水面で警戒心が薄れているようで上層に魚が浮いているのが確認できます。その魚を狙って仕掛けを投入を試みるも爆風で仕掛けが靡いて上手くいきません。

天才君なので仕掛けを投入し損ねると逃げて行ってしまいます。

サイトで魚を探しながら仕掛けを風に乗せて上手く目の前に落とすとハリス馴染みでヒット!

シマノ リンユウサイ落とし込みスペシャルHF39-45

オトスペを45に伸ばして曲がりをじっくりと楽しんでからタモ入れ!

黄色い腹をした明らか居付き風の45cmある無しでした(๑˃̵ᴗ˂̵)وヨシ!

ここの際はツルツルでイガイは完全に落ちてしまっていますが、まだイガイで全然釣れますね~。

イガイシーズン終盤限定で良いので餌屋さんでイガイを販売してくれたら本当に助かるのにと思います。

この後もサイトで狙って行きますが上潮が滑りまくりでウチオモリでは際キープが出来ません。

イガイ(カラス貝)繊維掛け

際キープが出来ていないからかアタリも出せないので針をストロングミニ14号に結び替えて繊維掛けに仕掛けをチェンジ。

ハリスを馴染ませてから目印を浮かべないように1個ずつ水面に置き、時々際に穂先を寄せてステイさせて際キープさせるように落とします。

しかしこの落とし方なら風に弱い目印じゃなくてもヘチタックルの方が落としやすいんですけどねw

てゆーか、繊維掛けで釣果を追求するならヘチで良いんじゃね?って最近思います(;´д`)

目印には目印独特の楽しさがあるんですけどね♪

でも今日はせっかく買ったオトスペを曲げたいのでこの落とし方で通しまぁーす(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

ストラクチャー前の上層でヒラを打っていた魚の前に落としてやると目印を引き込むアタリでヒット!

シマノ リンユウサイ落とし込みスペシャルHF39-45

オトスペぶち曲がりで気持ちえぇ(;´д`)

4.5mといつもより50cm長いだけですがファイトに余裕があります。それにストロングミニを使っているのでバレる気がしません!

じっくりと浮かせてからタモ入れ!

黒鯛(チヌ)

先ほどと同じくらいの45cmある無しでした♪

P.U. 落し込みストロングミニ 14 カツイチ

ストロングミニはカンヌキにこんな風にガッチリとフッキングするのでバレないんですよね。

優しくリリースして魚も沢山浮いてきてこれからというところで、鰤でも掬うのか?というような極端に大きなタモを背負ったルアーマン登場orz

爆風で前にキャストしづらいのか護岸から思いっきり身を乗り出して際をネチネチ探っております(;´д`)

ワテが落とし込みよるのんとかお構い無しなのね。。。

当然見えていたチヌも散ってしまい、雨が強く降ってきたところで納竿としました。

まとめ

1時間半くらいの釣行時間で2枚釣ってオトスペを曲げることが出来ました。

今日は釣果よりも「荒れた日にはここのストラクチャーに魚が付く」ということを改めて確認出来たのが収穫です。やはり魚って省エネですから、こんな日にはホバリングしやすい湾奥のストラクチャー周りに溜まるんですね。

強めのヘチタックルを使ってもっと際どいところを攻めていたらもうチョイ釣れたかな?とも思いますが、今日の目的は魚の付き具合の確認とオトスペを曲げることですからまたの機会に試してみようかと。

最初、竿の長さ4.5mは長いかと思いましたが3.9の状態で落して掛けた瞬間に4.5に伸ばしてファイトをすればとても強力な武器になり得ることを実感しました。

無闇に長い竿を使う必要は有りませんが、プレッシャーの軽減やストラクチャー周りを釣るために45の選択肢はアリじゃと思います。

これからフジツボに餌が変わってからも、もう暫くオトスペを使い込んでみましょうかね。

明日は台風でさすがに釣りに行くのは無理じゃと思うので、次回は台風通過後の週末に出撃できればよいな~と。

この台風で良い方向に海の状況が変わると良いですね。

2019/8/14 兵庫県:尼崎の潮回り

  • 潮:大潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    12:31(41)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    5:25(149)/ 19:07(161)

本日のタックルはこちら

シマノ リンユウサイ落とし込みスペシャルHF39-45

オトスペでファイトすると魚がバレる気がしませんよ♪

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥39,000(2019/11/17 17:45:47時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました