餌変わり完了?岡山湾奥でフジツボを目印で落してきました!

新岡山港 黒鯛(チヌ)
この記事の所要時間: 547

皆様お久しぶりです。3週間ぶりの更新となります。

9月は会社の決算月ということもあり、さらには展示会や家族行事等で忙しくしていてほとんど釣りに行くことが出来ませんでした。釣りに行けないということはブログのネタも無いわけでして、更新が暫く滞ってしまった次第です。

この3週間、ブログを書かない生活が楽で楽で(;´д`)

更新しなくてもある程度PV数が安定しているのでこのままフェードアウトしてしまおうかとも思いましたが、釣行すると記事をアップしたくなるものでして頑張って書いてみました。

今後もこんな感じの緩いペースでぼちぼち続けて行こうと思いますので何卒当ブログ「くろこう.net」を宜しくお願いします。

岡山に赴任して1年が経過しました

昨日は職場の仲間たちとの飲み会でした。

Twitterでしょっちゅう飲み会ツイートをしているワタクシですが昨日の飲み会はちょっと特別でして、棚卸しの打ち上げを兼ねて有志たちと北陸へ転勤する後輩クンを送り出す最後の会でした。

1年前のこの日、ワタクシも大阪での最後の業務を終えて同じように同僚に送り出されました。

約10年ぶりとなる独り暮らしや内勤から営業への異動に対する不安。そして住み慣れた西宮と家族から離れる寂しさが昨日のことのように思い出されました。あれからもう1年も経つのですね。

ようやく独り暮らしと仕事にも慣れて落ち着いてきた今日この頃、最近はちょっとしたホームシックを患っていて休日は多少無理をしてでも西宮に帰省するようにしています。なんせ車でドアツードア2時間半ですから。気軽なものですよ。

交通費はめちゃくちゃ嵩みますけど。。。

ところが昨日はついハッスルし過ぎてしまい帰宅したのが朝4時半(;´Д`)

さすがに本日は大人しく岡山に滞在しております。

昼まで寝てから部屋の掃除や洗濯を済ませ落ち着いたのが14時頃。潮汐表をチェックしてみるとちょうど上げ潮のタイミングとうこともあり、久しぶりに竿を持って海に向かうことにしました。

新岡山港

旧岡山港

まずは岡山でのホームポイントの旧岡山港に向かいます。

ポイントに付いたのが14時半過ぎ。釣り人は誰も居ません。あまり釣れてないのでしょうか。

潮位が低くオーバーハングが水面から思いっきり露出していました。8月に付いていたミジ貝はほぼ落ちてしまったようで、フジツボがびっしりと付いていました。ここの黒鯛は本格的にフジツボ餌にシフトしていることは間違い無さそうです。

壁で落として潮位が上がってくるのを待ってみようかとも思ったのですが、大きな船が2隻停泊していて落とすスペースがありません。

この夏に一度だけ釣行した倉敷方面も気になるところでしたが移動時間が勿体無いので隣の新岡山港の様子を見に行ってみることにします。

10分程で到着しました。

昨年の経験からママカリ釣りの人たちで賑わっているはずでしたが思ったより空いていました。

こちらもまだ潮位が低く、フジツボの層が水面から大きく露出しています。とりあえず仕掛けを準備して砂場向かいの東面付け根から南に向かって探って行くことにします。

フジツボの付け方

本日のエサは冷凍フジツボです。

ハリス1号に伊勢尼5号を結んでチモトにガン玉G5を打ち、こんな感じで針に付けました。

ダイワシーマチック68

それでは久しぶりの目印の感触を確かめながら落として行きます。

本日の竿はこれまた久しぶりに使用するタフ・フォーティことT-40UM

なぜなら8月下旬に自宅でお気に入りだったエフ・フォーティ(F-40UM)を不注意で折ってしまったからです。

折れたのが4番と5番でして、修理代金がなんと4万5千円!

さすがに修理できるはずもなく今はエフ・フォーティを買い直す余裕もないので、これからの目印釣行にはかつてのメイン竿、タフ・フォーテイを使用して行かにゃぁおえんくなりました。

エフ・フォーティについては色々と思い入れがあって書きたいことがたくさんあるのですが、長くなりそうなので割愛。それでは徐に探って行くことにします。

潮がゆっくりと進行方向の南から北に向かって流れています。ハリスを馴染ませて仕掛けの張りを意識しながらじっくりと探ります。

目印が「スイッスイッ」と一定のリズムを刻んで落ちていく様子を眺めているだけで楽しいですね。開始から10分、その「スイッスイッ」から得も言われぬ違和感を感じるも、そのまま見送ってしまい仕掛けを上げてみるとフジツボが取られていました。

あかん、やってもうた(;´д`)

久しぶりの目印で微妙なアタリに反応することが出来ませんでした。

すぐさまエサを付け替えてアタリのあった周辺を念入りに探りますが反応がありません。

大雑把に落としながら風の当たる南面に移動します。

新岡山港

こちら南面ではママカリ狙いの釣り人が4組ほど竿を出されていました。

水面をチェックすると際に泡が寄せられてバチャつきもあり良い雰囲気です。こちらは潮が早く目印を浮かべるとすぐに潮下に引っ張られて際から仕掛けが離れてしまいます。

目印をあまり浮かべないようにして際キープを意識しながら落していくと、回収した仕掛けからフジツボが無くなっています。

またもやアタリに気付くことが出来ません。

この後じっくりと南面を1往復するも反応は無く再び東面に戻ります。

時刻は17時過ぎ。薄暗くなり偏光グラスを掛けたままでは目印が見辛くなってきました。すっかり日が落ちるのが早くなって季節が進んだことを実感します。

東面中間地点で目印に集中していると、じんわりと減速するアタリ!

手首を返して合わせると掛かりました!

キューン!

ダイワ(Daiwa) チヌ 磯竿 ブラックジャック スナイパー 落とし込み T-40UM

可愛らしい引き!

タフ・フォーティがほとんど曲がりません(;´д`)

久しぶりの魚なので慎重にじっくりとやり取りをして浮かせます。

新岡山港

空気を吸わせて十分に大人しくさせてからタモ入れに成功!

新岡山港 黒鯛(チヌ)

30cmのタモ枠を少しはみ出すサイズの黒鯛でした!

網の中で針が外れていました。危うくバラしてしまうところでした。

すわっ、慈愛時合いの到来か!?

と集中して探るもこの後続かず、粘りましたが目印が見えなくなってきたところで納竿としました。

まとめ

2素針1ヒットと釣果は奮いませんでしたが久しぶりの釣りに癒されました。

8月には多数見られた落とし込み師の方たちも今日は一人も見かけませんでした。最近はあまり釣れていないのでしょうか?

昨年10月にはフジツボ目印で結構釣れたので、これから上向いてくると良いのですが。

今日掛けた魚が小さかったこともありますが、壁での目印にタフ・フォーティはパワーがあり過ぎてやり取りに緊張感が感じられませんでした。やはり今のワタクシにはエフ・フォーティのしなやかさが楽しいのでお金に余裕が出来たら買い直そうと思います。

いよいよ落とし込みシーズン終盤の10月、果たして何回くらい釣りに行けるのでしょうか(;´д`)

西宮に帰ったらタチウオも釣りたいしで忙しい秋になりそうです。

2017/10/01 岡山県:宇野の潮回り

  • 潮:中潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    2:24(112) / 13:29(81)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    7:26(173) / 20:33(243)

本日の使用タックルはこちら

ダイワ(Daiwa) チヌ 磯竿 ブラックジャック スナイパー 落とし込み T-40UM

力でねじる伏せるファイトにはタフ・フォーティ!素晴らしいパワーです!

にほんブログ村ランキング参加用バナー
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへにほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告