餌革命!キャットフード「とびつく ホタテ味」でチヌを釣る!

いなばペットフード とびつく ホタテ味
この記事の所要時間: 329

さて、今週末も先週に引き続き西宮に帰省しております。

今朝はTwitterで話題沸騰中の猫のエサ、いなばペットフード「とびつく ホタテ味」を使って近所の海で釣ってきました。

 

野々宮@くろこう.net
野々宮@くろこう.net

Twitterで「とびつく」の釣果報告が呟かれよるけど、ホンマに釣れるんか自分の目で確かめてきちゃる!

 

某所

実は前日の夕方もとびつくで釣るべく近所で竿を出してまして、残念ながら全くアタリがなく坊主に終わりました。

南西風が吹いていてバチャ付きと濁りがあって良さげな感じでしたがタイミングを外してしまったようです。

今朝は前日のポイントの近く、かつて今の時期にシーバス釣りでよく通ったポイントに久しぶりに行ってみることにしました。

ポイントに着いたのが6時過ぎ、水面を見てみると小アジっぽいベイトフィッシュのざわつきがあって、時々「ボシュッ」という明らかにシーバスのものと思われる捕食音が聞こえてきます。

やはり今の時期、昔と変わらずこのポイントはシーバスが熱いっぽいです♪

久しぶりにバリッドを投げたくなっちゃった(;´д`)

いなばペットフード とびつく ホタテ味

シーバスのライズを横目に仕掛けを準備します。

ヘチフロロ1号の通し仕掛けに伊勢尼6号を結んでハリスチモト上にガン玉Bを打ちます。

とびつくはそのままだと大きいのではさみで半分にカットして使用します。針抜けがよくなる様に薄めに針を刺しました。とびつくは練り餌のように柔らかいので簡単に針に付けることが出来ます。

まずは竿1本分だけ糸を出して2ヒロ(3m)までの棚をテンポよく探って行くことにします。

すると開始から5投目くらいで

キビレ

手の平サイズのキビレが釣れました。

1mくらい沈めて止めたところで引っ手繰るようなアタリでヒットしました。

今日は止めたほうが良いのか?とヘチフロロのマーキングごと(50cm)に刻みながら落として行くと

キビレ

同じようなサイズのキビレが入れ食い。

キビレ

物凄い勢いでとびつくを消費して行きます(;´д`)

いなばペットフード とびつく ホタテ味

大きさはどの魚もとびつくのパッケージと同じ位でした。

ガン玉を重くして回避しようとしてもダメ。ポイントを大きく移動するとアタリが無くなり、元の場所に戻ると再びキビレ入れ食い。

8時を過ぎ、満潮潮止まりを迎えたタイミングでアタリが途絶えたのでここで納竿としました。

まとめ

野々宮@くろこう.net
野々宮@くろこう.net

「とびつく」は普通に釣れるね♪

キビレしか釣れんかったんが若干気になるところじゃけどw

ちゃんと数えていませんが玉枠サイズ(30cm)以下のキビレが10枚前後くらい?釣れました。今日のポイント周辺は元々キビレが濃いところなので仕方が無いとはいえ1枚くらいマチヌが混じっても良さそうなものでしたけどね(;´д`)

今日の魚はほとんどがステイ中に食ってきました。

刻んだタイミングのリアクションバイトというよりも明らかに水中で停止した状態の「とびつく」を餌と認識して食いにくる感じでした。

正統派落とし込み師の方からすれば邪道かもしれませんが、こんなに釣れるなら使わない手はないですよね。

いなばペットフード とびつく ホタテ味

今日はいつもの癖でエサ箱にパッケージを折り畳んで入れて持ち運んでいました。でも今思えばワームのようにパッケージのままライフジャケットのポケットに入れておけばエサ箱は不要でした。

これで「安近短」が魅力の落とし込み釣りがさらに手軽なものになりますね。

 

魚の体内に入っても安心、低価格で保存が効くフジツボバリューの上位互換のような存在の「とびつく」。

 

ホタテ以外の味や他のキャットフードではどうなのか?

マチヌが濃いエリアではどうなのか?

テトラではどうなのか?

 

もう少し使い込んで落とし込み釣りのエサとしての可能性を探ってみたいと思います。

来年の今頃にはフィッシングマックスあたりで普通に店頭に並んでたりして!?

2018/9/17 兵庫県:神戸の潮回り

  • 潮:小潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    7:36(72)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    19:18(136)

本日のタックルはこちら

西宮ではスーパーやホームセンターで購入できる「とびつく」。近所で入手できないという方はネットでも購入できますよ♪