10連休最終日は近所で前打ち!イガイシーズンがもう間も無く到来!

テトラ前打ち最高!
この記事の所要時間: 22

さて、連休最終日の本日は朝マヅメに近所の海で少しだけ竿を出してきました。

昨日釣り損ねた残り1枚を求めて♪

A

向かった先は前日の夕方にTwitterフォロワーのクロハンさんが釣られていたAです。

ポイントに着いたのが5時前。一晩中南風が吹き続けていたわりには濁りはそこまで効いていません。

カニのつけ方

ここのテトラの際にはだいぶんイガイが付き始めていますが、前日クロハンさんがカニで当たったとのことでまずはカニから探って行きます。

開始から10分、潮が当たっていかにも釣れそうな穴に仕掛けを流し込むと1mくらいの朝棚でヒット!

黒鯛(チヌ)

47cmのマッチョな黒鯛でした!

開始早々のヒット、どうやら前日夕方の勢いが続いていたようです♪

黒鯛(チヌ)

とにかく強烈な引きで楽しませてくれました♪

時合いを逃すまいと急いでリリースして追加を狙って探りますが、ここからアタリがぱったりと途絶えてしまいました。

フォロワーのクロハンさんも後から参戦され、尋ねてみると全くアタリが無いとのことでした。

イガイの付け方

もしかしてエサが違うのかも?と、先日神戸港で採取したイガイにエサをチェンジ。

するとその後2投目でヒット!

水面まで浮かせるもタモ入れ寸前で痛恨のビヨヨンペ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

しかしこのアタリが再び途絶えてしまったので、イガイへの餌チェンジが成功したのかどうかは確かめることが出来ませんでした。

とにかく1枚釣れたし前日の疲れもあったので、早めに納竿としました。

まとめ

3時間弱の釣行でなんとか1枚釣ることが出来ました。

本当はバクバクの予定だったのですがそう上手くは行きませんでした。

潮位が高くて確認出来ませんでしたが、イガイの層が確実に広く濃くなってきているので後数日で爆発しそうな雰囲気でした。

次回、西宮に帰省した際にはイガイオンリーで釣れそうですね。

2019/5/6 兵庫県:尼崎の潮回り

  • 潮:中潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    1:32(63) / 14:015(6)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    7:30(145) / 20:30(155)

本日の使用タックルはこちら

SHIMANO シマノ リンユウサイ 前打ちスペシャル Rinyusai Maeuchi Special

今年のゴールデンウィークは前スペが大活躍でした♪

タイトルとURLをコピーしました