たまには玉野へ!チヌのオブジェで有名な宇野港に行ってきました

宇野港のチヌ
この記事の所要時間: 516

さて、休日の今日は気分転換に少し遠出をして、岡山市の南隣、玉野市にある宇野港に出掛けてきました。もちろん、落とし込みタックル持参で釣りがメインでしたが。。。

宇野港

曇り予報の本日、KLXに跨り10時過ぎに自宅を出たところ雨が降ってきました。

一瞬引き返そうかとも思ったのですが、天気予報を信じてそのまま30号線を南に進みます。すると玉野市に入るころには雨も上がり事無きを得ました。

40分ほど走ったところで、宇野港に辿り着きました。

玉野市 宇野港 玉野市 宇野港

実は、岡山に来てすぐの9月末にも一度偵察にきていました。

そのときにとても釣れそうな感じがしていて、いつか来たいと思っていたんですよね。

玉野市 宇野港

この宇野港、周辺の至る所にアーティスティックな展示物があります。

調べてみると小豆島周辺の島々は「瀬戸内国際芸術祭」の舞台となっていて、宇野港はそれらの島々への玄関となっているから当然といえば当然なのでしょうね。

瀬戸内国際芸術祭は、美しい瀬戸内海の島々を舞台に3年に一度開催される現代アートの祭典です。

参照元:瀬戸内国際芸術祭 2016

時刻はお昼前、途中コンビニで購入した弁当を食べて腹ごしらえ。

コンビニ弁当

最近はまっているお稲荷さんと巻き寿司♪

海辺で食べるコンビニ弁当がおいしいのなんの。一気に平らげてしまいました。

玉野市 宇野港

あ、そうそう、最近新しい玉の柄を買いました。

プロマリン(PRO MARINE) CB 湾岸スティック 600

プロマリン 湾岸スティック600です!

前から河内の黒鯛師さん(以前は黒鯛「士」だったのですが、いつの間にか「師」に変えられたんですね)が持っていたのを見て欲しかったんですよね。これまで長年愛用してきたランガンアーム600の先が割れてしまったので、替わりにAmazonでポチっときました。

ランガンアームに付けていたプロックスのタモホルダーV3アジャスタブルとコアマンのこだわりランヤードも移植しておきました。

玉野市 宇野港

それではエフ・フォーティにいつもの目印仕掛けをセットして、フジツボで外海側を落として行きます。

が、潮が川のように流れていて、すぐに目印が潮下に流されていきます。

ガン玉をG4からBに打ち替えますがダメ。

フジツボの付け方

さらに2Bを追加して打ちますが全く際をキープ出来ません。

これでは釣りにならないので、内海側に移動します。

玉野市 宇野港 玉野市 宇野港

こちらは潮もゆるく落としやすいですがアタリはありません。

ワタクシの他に同業者が居ないようなので、今の時期にここで落とし込みで黒鯛を釣るのは難しいのかもしれません。

このあと、フェリー乗り場側に移動してみることにします。

玉野市 宇野港

ちなみにこのポイントは小さいですが、無料の駐車場と

玉野市 宇野港

トイレも完備されています。

今日は家族連れで竿を出されているかたも居られ、ファミリーフィッシングにも最適のようです。

舟底の記憶 (スクリュー)

舟底の記憶 (スクリュー)

宇野港のチヌ

宇野港のチヌ

移動中にオブジェをパチリ。

宇野コチヌ

すると、前回偵察に来たときにはなかったのですが、新たなチヌのオブジェが出来ていました。

宇野コチヌ

10月30日に出来たばかりの「宇野コチヌ」とのことです。

宇野コチヌ

滑り台になっていて、尾鰭側に散りばめられた傘が圧巻でした。

玉野市 宇野港

フェリー乗り場側には大きな船が停泊中でした。

玉野市 宇野港

岸壁の一部はスリットになっていて、時期によっては良さそうな感じでした。

釣り禁止の看板は見当たらなかったのですが、どうなんでしょう?

こちらも透け潮で釣れる気がしません。外海側を撮影しながら戻ることにします。

玉野市 宇野港

南西角付近。足元には夥しい墨跡がありました。イカが釣れるようですね。

玉野市 宇野港

絶え間なくフェリーが往来します。

玉野市 宇野港

南西からみた釣り場の様子。

玉野市 宇野港

足元はオーバーハングになっていました。潮が緩ければエサを送り込むことが出来たかも?

玉野市 宇野港

南東角から見た東側。

玉野市 宇野港

南東の角付近では大きなサヨリが釣れていました。

釣り場をひと通り見て回ったところで、これ以上落としても釣れそうになかったので納竿としました。

玉野市 宇野港

旧岡山港

旧岡山港

まだ時間があったので、いつものポイントに移動して延長戦です。

昨日PBを喰らいましたからリベンジせねばなりませんよね。

旧岡山港

それでは早速落として行きます。

ハング~壁、端から端まで2往復します。

旧岡山港

途中、大きなエイが泳いでいて、エイチャンス来るか?と思ったのですが、何も起こらず。

旧岡山港

暗くなったので納竿としました。

まとめ

二日連続でPBを喰らってしまいました。

旧岡山港では見えチヌも居たので魚が居ない訳では無いとは思うのですが、何をどうやっても口を使わせることが出来ませんでした。

ガン玉の重さやフジツボの大きさをこまめにローテーションしてみたのですが、根本的にエサの選択が違っているのかもしれません。

違うポイントを開拓していくべきなのか、どうしましょうかねえ。

2016/11/20 岡山県:宇野の潮回り

  • 潮:中潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    8:45(27) /22:14(101)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    2:10(183) / 15:43(235)

本日のタックルはこちら

にほんブログ村ランキング参加用バナー
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへにほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告