桜満開の湾奥ディープテトラで前打ち!雰囲気は良かったのですが…

2019年4月7日 西宮夙川の桜
この記事の所要時間: 337

さて、西宮は桜が満開ですね。

今日は昼から娘たちを連れて夙川公園に花見に行ってきまして、綺麗に咲き誇る桜を見て喜ぶ娘たちを見るにつけ心が癒されました。

ちなみに今週末は当初岡山に滞在する予定でしたが訳あって土曜日の夜から西宮に帰省しております。

しかも有給を使って火曜日まで滞在する予定です♪

西宮で釣りをするなら漢のテトラ前打ち!というわけで今朝は早起きして最近調子が良いと噂のディープテトラ「A」に出撃してきました。

A

すっかり日の出の時間が早くなりました。

短時間釣行派にとっては喜ばしいことですね。これまで以上に寝不足との戦いが激化するわけですが(;´д`)

今日はサワムラさんでカニ20匹を購入しました。以前は他の釣り人とバッティングすることはほぼ有りませんでしたが今日は多くの釣り人で賑わってました。

冬の間休んでいた他魚種師の方もいよいよ本格的に始動といったところでしょうか。

ポイントに着いたのが6時前。すでにフカセ師の方5~6名と同業者1名が先行されております。

テトラ前打ちやろうぜ!

先行者を避けるために暫く歩いて人が少ないエリアに入りました。

際をチェックしてみると濁りが効いています。天気予報では8時頃から南西風が吹く予報。

上げ七分と風が重なる好条件にテンションが上がります♪

テトラ前打ちやろうぜ!

さてと、始めるか

それでは早速探って行きます!

1時間経過しました。

風良し!潮良し!の良さげな雰囲気とは裏腹に際も前もアタリがありません。反対側から同業者が落とし進めて来られていますが同じく厳しい模様。

 

野々宮
野々宮

この状況で釣るならここ以外にあるまーがっ!!

 

というわけでここの鉄板ポイントに戻りその付近を重点的に探っていると待望の引きこみアタリ!

テトラ前打ち ハリス切れ

に反応して合わせるもグンパハリス切れ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

貴重なアタリをモノにすることが出来ませんでした。

この後8時過ぎまで粘りましたが同業者がさらに2名増えて落としづらくなったので移動することにしました。

釣り堀

とりあえず魚の顔が見たいので釣り堀で延長戦です。

黒鯛(チヌ)

黒鯛(チヌ)

黒鯛(チヌ)

こちらの魚は相変わらず活性が高い模様で40cmあるなしのおチヌ様3匹が相手をしてくれました(;´д`)

つい調子に乗って門限の時刻を過ぎてしまい急いで納竿としました。

まとめ

黒鯛(チヌ)

3~4日前には爆釣の情報が有った「A」でしたが今日は不発でした。

釣り堀でお会いした手練れ風の同業者の方は近場の「C」で竿を出されていて、そちらもノーアタ坊主だったとのことです。

「潮が良くなかった」と言い訳したいところですが、後で聞いた話ではTwitter仲間のchar氏がこの後このテトラで釣られたとのこと!!

どうやら釣れなかったのはワタクシの技量の問題のようでした(;´д`)

しかしあのノーアタの状況でどうやってアタリを出したのかとても興味深いです。

西宮滞在中にもう一度くらい竿を出せるチャンスがありそうなので是非ともリベンジしたいと思います。

2019/4/7 兵庫県:尼崎の潮回り

  • 潮:中潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    1:58(38) / 14:23(19)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    8:06(139) / 20:41(144)

本日の使用タックルはこちら

おまけ

夙川公園から早めに帰宅したので夕マヅメのタイミングを狙って今度はディープテトラ「C」に出撃!

南西風が当たって良い雰囲気でしたが…。

テトラ前打ちやろうぜ!

時間が経つにつれていかにもヤバそうな泡が沖から寄ってきてポイント全体が覆われてしまい…。

テトラ前打ちやろうぜ!

結果、またもやノーアタ坊主を喰らってしまいますた(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

※際のテトラに稚貝が付き始めていました。イガイシーズンの到来ももう間もなくのようです♪

タイトルとURLをコピーしました