潮位240cmの児島湾奥ハングで上層アタリ連発!ツボヘチの結果!

kur
この記事の所要時間: 50

久しぶりの更新となります。

今日は日中潮位が高くなる時間帯を狙って児島湾奥のハングポイントに出撃してきました。

3連休の過ごし方

タチウオ

世間では今週末は金土日の3連休の方が多いのでしょうか?

ワタクシは残念ながら土曜日が仕事で金日の飛び石連休となっていました。金曜日は長女の発表会があってどうしても西宮に帰省したかったので、日帰りで帰るのもの勿体無いし22日の木曜日に有給休暇を取得して2連休にしました。

土曜日も休むことができれば4連休だったんですけどねぇ。

ここ最近のワタクシは仕事がでぇれぇぼっけぇ忙しくて釣りやブログに時間を割く余裕がありませんでした。

チヌ釣りはというと気分転換に岡山と西宮で少しだけ竿を出しましたがパッとしなかったので特に記事にしておりません。

毎年11月はワタクシが釣りをする西宮、岡山どちらのエリアもチヌの釣果って厳しいんですよね。そう思って過去の記事を見返してみると去年も一昨年も11月はやはり全然釣ってませんでした。

釣れているエリアに足を伸ばすことが出来れば結果は違ったのかも知れませんが、いかんせん短時間釣行がメインになるのでそういうわけにもいかず。

釣り物が豊富な今の時期、無理して釣れないチヌを釣りに行かなくても釣れる魚を釣ればよいんじゃね?

というわけで木曜日の夕方は神戸某所にタチウオを釣りに行ってきました。

家族からタチウオが食べたいとの強いリクエストもありましたし♪

結果、同行したTeam BJ SniperのKJ氏と二人で20本の爆釣でした!

7割はKJ氏の釣果ですけど(;´∀`)

タチウオの天ぷら

釣れたタチウオは定番のタチポンや塩焼き、そして今回天ぷらでも食べたのですがこれが美味しいのなんの。

やはり今の時期はタチウオを釣るに限りますよね!

というわけで調子に乗って次の日の金曜日も夕方同じポイントに出撃したのですが

サバとセイゴの猛攻に合うもタチウオは坊主という結果に終わってしまいました。

しかし二日連続で久しぶりルアーを投げてみて楽しかったので、またぼちぼちシーバス釣りも再開してみようかな?なんて思ってみたり。

そんなこんなで金曜日の夜には岡山に戻ってきました。

土曜日は仕事で日曜日の今日は丸1日岡山でフリー。

姫路飾磨に行こうか?とも思いましたがダルかったので却下。岡山の潮汐をチェックしてみるとお昼に満潮を迎える潮回り。

今年は一昨年良い思いをしたハングポイントで全然釣ってなかったので、年内最後のチャンスを狙って出撃してきた次第です。

q-oka

児島湾奥

ポイントに着いたのが10時半過ぎ。ちょうど上げ七分で潮が動き出すタイミングでハングもしっかりと潮に浸かっております。濁りも効いていて良い感じです。

今日はハングメインで釣るつもりなので秋チヌのパワーに負けないようにヘチスペS280はお休みして銀治郎H300を使います。

フジツボの付け方

仕掛けはこんな感じで先日TBSの黒田ヘチアドバイザーに教わった通り小さ目のフジツボを伊勢尼6号にセットしました。ガン玉は3号を使用しております。

まずは奥から陸に向かって探って行きます。今日はハングの上に付いた魚狙いで2.5mまでの棚狙いです。最初に垂らした分だけを1ストローク落としてドンドン移動してきます。

開始早々に素針!掛けることが出来ません。どうやら魚は際に付いているようです。

この後も上層でショートバイトが何度かあるも乗らず、陸側近くまで来たところでフケた道糸が張る明確なアタリ!

 

キューン、ドーン!!!

 

久しぶりに感じる強烈な突っ込み!

元気な引きをじっくりと楽しんでからタモ入れ!

黒鯛(チヌ)

47cmの丸々と太ったおチヌ様でした!

黒鯛(チヌ)

カンヌキにフッキングが決まっております!

優しくリリースして追加を狙って行きます。

先ほどと同じように1ストロークだけ落として行くと手元にゴツンと伝わるアタリ!

一気に浮かせてタモ入れに成功!

43cmのマッスルなお茅渟様でした♪

黒鯛(チヌ)

今度もカンヌキにフッキングが決まりました!

ここに針が掛かった写真が一番達成感が有りますよね(;´∀`)

満潮前のジアイが到来しているのか頻繁に当たってきます。この後、良型を掛けますが水面まで浮かせたところでチモト切れでバラシ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

満潮時刻を過ぎて潮が止まったところでアタリが遠のいてしまいました。

ハングをもう一往復するもアタリ無く、もしや?と思って壁の際をチェックしてみると上層で壁を啄む見えチヌ発見!

すぐさま近づいてフジツボを投入するとヒット!

黒鯛(チヌ)

全長は40cm無いくらいでしたがとても立派なお腹をした魚でした♪

サイトで掛けるのはとても嬉しいですね!

この後、少しだけ壁で粘るもアタリ無く早めに納竿としました。

まとめ

児島湾

厳しいという先入観のあった11月下旬の落とし込みチヌですが、良い潮のタイミングで竿を出せば釣れることが分かりました。12月になるとさすがに厳しいとは思うのですがもしかするとまだ釣れるかもしれませんね。

今日は一応とびつくも使ってみたのですがアタリがありませんでした。フジツボでアタリが無くなったタイミングで使ったからかもしれませんが今日は集魚力を発揮出来なかったようです。

フジツボは採取が面倒なのでとびつくで釣れてくれると助かるんですけどねぇ。

今日は久しぶりに落とし込み釣りを楽しむことが出来ました。やはり安近短が魅力の落とし込み釣りはオモローですね!

来週はもう一回ヘチ?それともシャローテトラの前打ち?どっちをするか悩ましい。

オールラウンダーになれば1年中落とし込み釣りを楽しむことが出来て良い感じですぜ!

2018/11/25 岡山県:宇野の潮回り

  • 潮:中潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    5:29(12) / 18:50(109)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    12:33(249) / 23:40(196)

本日のタックルはこちら

 

がまかつ がまチヌ へちさぐり銀治郎H300

壁で使う銀治郎H300の剛腕っぷりが最高でした♪