「昨日までは良かった」パターン炸裂!児島湾奥2日連続出撃の結果!

quapni camellia85t cal-85-gd
この記事の所要時間: 23

さて、前日の爆釣再び!

というわけで、今朝も早起きして児島湾奥に出撃してきましたが…。

Q

朝4時半にQに到着。満潮からの下げ七分と朝マヅメが重なる最高の潮回り。

前日の爆発から箱箱凹凹であることが容易に想像できます♪

すると前日ご一緒した同業者の方も同じタイミングで来られました。考えることはやはり同じようですね。

同業者の方が壁を落とされるとのことでワタクシはヒタヒタに潮に浸かったハング側を探って行きます。

ハング下までの1ヒロだけをハイピッチで探ります。

往路素針2回、復路素針2回、グンパ1回、食いが浅いのかストロングミニ14号をしても魚の唇を捉えることが出来ません。

そして最後に何とか浅い棚で45有る無しをゲット。

壁方面はママカリ釣りの人多数でさらに同業者がもう1名増えたので隣のNに移動することにしました。

Nは砂場が立ち入り禁止になり落とすスペースがかなり減ってしまいました。

こちらもママカリ釣りの人がたくさん竿を出されていて落とすスペースが殆どありません。空いたスペースだけをパッパと探るも反応無く、一旦自宅に戻ることにしました。

自宅で前日の釣行記を執筆し、15時過ぎに再びQに向かいます。

ジープのおっちゃんと他に2名の同業者が先行されています。状況を尋ねると渋くて全くアタリが無いとのことで帰られるところでした。

入れ替わりでワタクシが探るもやはり渋く反応が有りません。

夕方のジアイ到来に期待して19時過ぎまで粘りましたがダメ、結局PBで納竿としました。

まとめ

前日と同じような潮回りと濁りだったのですが何が原因でここまで状況が変わったのでしょうね。

前日、ワタクシが叩きすぎたかな?って思いたいです(;´∀`)

2019/7/07 岡山県:宇野の潮回り

  • 潮:中潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    8:43(112) / 20:25(419)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    2:26(259) / 13:54(208)

本日のタックルはこちら

シマノ リンユウサイ ヘチ スペシャル S280

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥49,200(2019/08/24 18:51:01時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました