【山口渡船】東波止でヘチ釣り!今週も新たな出会いがありました!

この記事の所要時間: 638

さて、今週もまた先週と同じく姫路まで遠征してきました。

山口渡船

体が覚えたのか2時半にセットしたアラームが鳴る直前に目が覚めました。大好きな釣りだから起きられるのであって、これが仕事だと絶対ムリですよね(;´д`)

3時に家を出発し、4時半ごろに山口渡船さんの船着場に到着しました。車が少ない夜の道を走るのも遠征の趣があって良いものです。

まだ早いのか車は数台しか止まっていませんでしたがワタクシが荷物の準備をしていると続々と車が入ってきました。

姫路 山口渡船

今週もルアーマンが多く同業者の割合は少なめです。先週見かけた常連風の方も見受けられます。

今回は前回の釣行で気になっていた新波止と中波止間のテトラを攻めようとドラムで降りることにしました。

ドラム

ドラムに降りたのはワタクシ一人でした。まずは前打ちタックルを準備してテトラを攻略します!

姫路 飾磨沖

遠くのほうに潮のヨレが出来ていてテトラ帯に当たっています。まずはそこを目指して歩いていきます。

このテトラ帯、ざっと500mくらいはあるでしょうか。とても広大です。

そして最近設置されたのかテトラがまだ新しくとても大きいのが特徴的です。

テトラが新しいということは表面がツルっとしていて足を滑らせてしまいそうです。

姫路 飾磨沖

足元に空いた穴を見るとこの通り。落ちたら這い上がってくるのは難しそうです。

行きの船の中で船長が「テトラは危ないけん気ぃ付けや」と言っていた意味が分かります(;´д`)

姫路 飾磨沖

勇気を出して水際まで降りて行ってみると、新しいテトラの先に古い崩れたテトラが沈んでいました。

新テトラと旧テトラの間に大きな段差があり、新しいテトラの上からは駆け上がりまで竿が届きません。

姫路 飾磨沖

なんとか届く範囲で仕掛けを投入してみるも、鬱蒼と生い茂ったワカメと細かく崩れたテトラに遮られ仕掛けが入って行きません。

この画像だと旧テトラまで近く見えますが実際はかなり高さがあり、一度降りると上がってこれそうにありません。

これでは釣りにならないのでテトラは諦めることにしました。

先週、赤ヘチ氏からここのテトラを打っている人を見たことがないと聞いておりましたが理由が分かりました。打ちたくても危なくて打てなかったのですね。

テトラ前打ちの達人なら難なく攻略されるのかもしれませんがワタクシのようなド素人には危なくてムリでした。

姫路 飾磨沖 ドラム

少しだけドラムの壁もヘチタックル探りましたが透けていて当たりは有りませんでした。聞いた所によると、この小さな波止でも爆釣することがあるみたいなので侮れません。

この後は先週午後からチヌが浮きまくっていた東波止に移動することにします。

東波止

姫路 飾磨沖 東波止

前回と同じくイガイのヘチワカメヤイヤイで探って行きます。

こちらもスケスケ+無風でノー感じ。

ワカメも丸見えで時々エイが悠々と泳いでいます。

見えチヌはけっこう確認できるので、サイトで落としながらどんどん移動していきます。

すると、ヤイヤイしていたワカメを抜けた瞬間穂先を引きこむ当たり!

ぬ~ん↓↓↓

という重だるい引き(;´д`)

リールを押さえて突っ込みに耐えますが根に張り付かれてしまいました。しばらく道糸を張らず緩めずで待っていると根から出てきました!

一気に浮かせて空気を吸わせます!

やはりひょうきんな顔をした赤い中ベラちゃんでした(;´д`)

中ベラ

この厚み。30cm玉枠ではさすがに掬いにくかったです。

中ベラ

カンヌキにフッキンが決まっております!中ベラもイガイが好きなんですね。

中ベラ

お気に入りのパズのメジャーで測ってみると49cmくらいでした。

このサイズでこれだけの引きなら80cmクラスの引きはとてつもないのでしょうね♪

リリースした後も先ほどと同じく大きく移動しながら見えチヌを探して落して行きます。

暫くすると、タックルを置いて休まれている同業者風の方が見えてきました。

bb氏

話しかけてみると最近Twitterでお世話になっているbb氏とお連れさんでした!

Twitterで飾磨に来られると聞いていて楽しみにしてたんですよね~♪

bb氏のエサ箱を撮影したり雑談していると、もう一人遠くのほうから戻って来られました。

釣遊人 石油王ポポロ氏

釣遊人の石油王ポポロ氏でした!

すみません、とても有名な方のようですがワタクシ勉強不足でして、この日お会いするまで存じ上げませんでした(;´д`)

先ほど中ベラを掛けたときにすれ違ったのですが、異様な雰囲気を放たれていたのであまり絡まないようにしていました。まさかbb氏のお連れさんだったとは(;´д`)

釣遊人 石油王ポポロ氏

ポポロ氏はワタクシのことをご存知だったので話しが早かったです。

「恒例のタックルの記念撮影いいっすか?」と言うと丁寧に並べて下さりw記念撮影をさせて頂きます♪

釣遊人 石油王ポポロ氏

やはり落とし込みタックルは画になりますよね~♪

しばし皆さんでワイワイと雑談させていただきます。ポポロ氏がワタクシのGoProに興味津々だったのが印象的でした。そのうち購入されたりして!?

皆さん今日は厳しいらしく諦めモードです。早めに切り上げて10時便で上がって別のポイントに移動されるとのことでした。

釣遊人 石油王ポポロ氏

船を待つ間、せっかくなのでポポロ氏拘りの目印について説明していただきました♪

なるほど!と思うこともありとても参考になりました。

ポポロ氏の竿はワタクシが去年折ってしまったエフ・フォーティを使用されていてなんだか懐かしかったです。また買い直そうかな(;´д`)

そうこうしているうちに、良い感じ(に見えた)潮が寄ってきていました。これは先週釣れた時と同じ雰囲気だなと思って落としてみると

なんと本当に釣れました!

遠くのほうでbb氏のお連れさんも当たったとのことで瞬間的な時合いだったようです。

このあと、10時便でやってきた船で皆さんは上がってワタクシ一人になってしまいました。

ここから

40有る無しのチヌ2枚と自身初となるイガイで釣ったフグ1枚を追加、14時を過ぎた頃から全くアタリが無くなり、そのまま15時便で帰ることにしました。

まとめ

帰りの船で船長に聞いたところ、今週の飾磨沖は潮が透けていてどの波止も厳しかった模様です。そんな中、3枚のチヌが釣れたのは運が良かったのかもしれません。

bb氏によると、これから水温があと2~3度上がるとワカメが落ちて代わりにイガイがびっしりと付くそうです。

そうなるとこのエリアの最盛期突入で、あともう2週くらいすればウハウハな状況が期待できそうですね。

今回、動画も撮影していたのですがどの魚も単発のアタリを掛けたので、カメラを回しっぱなしにしておらず、ヒットシーンがほとんど撮れておりません。

※ちなみにフグのアタリは綺麗に撮れてました(;´д`)

釣り動画で一番面白いのは魚を掛ける瞬間だと思うので今のところ公開する予定はありません。

気が向いたらアップするかもですが、ワタクシのPCのスペックが低くて動画の編集中にたびたびフリーズするのでなかなか作業が進まないという事情もあります。

気軽に動画に手を出したばかりに次は編集用にハイスペックPCが必要になってきました。

動画の世界、お金が掛かって仕方ねぇっす(;´д`)

※2018/06/02追記

石油王ポポロ氏もこの日の釣行記をアップされました!

記事中では全く触れられておりませんが、フードを被った怪しいおっさんがワタクシだったりして!?w

5月25日 釣友の誘いもあり姫路方面に釣行することになりました。 いわゆるプチ遠征釣行です。 山口渡船で午前6時出船 料金は1600円と財布に優しい価格設定です。 で、渡ったのは東堤防岸壁 期待を胸に小粒のカラス貝をセットして落としていくも...

2018/5/27 兵庫県:飾磨の潮回り

  • 潮:中潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    3:41(72) / 15:31(24)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    9:05(126) / 23:00(147)

本日のタックルはこちら

ダイワ メタルチューンヘチ F-300M

49cmの中ベラをグイグイ浮かせるパワーを持つメタフェチことメタルチューンヘチF-300M!この日も良い仕事をしてくれました♪

にほんブログ村ランキング参加用バナー
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへにほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告