そういえば目印用の道糸を2年くらい交換してなかった

タイコリール
この記事の所要時間: 434

さて、今週末は西宮帰省週です。

今日は暑過ぎて釣りに行く気にもならずクーラーの効いた家でのんびりと過ごしております。

テレビを見る娘たちを横目に先日購入していた目印とヘチ用の道糸を巻き替えたので記事にしてみようと思います。

フジノライン ターボⅡちぬオイルイン

まずは目印用メインリールのシーマチックのスプールをご覧下さい。

ダイワ シーマチック68

いくらあまり道糸を出さない落とし込み釣りと言えど、この残量はさすがに心許ないですよね(;´д`)

ちなみに前回巻いたのは2016年の6月。ということは丸2年間使ったことになります。

今巻いているこのオレンジ色のライン、フジノラインというメーカーの「ターボⅡちぬオイルイン」という商品の1.8号です。

ネット上でこの道糸を使ってる人をワタクシ以外に見かけたことが無いのでマニアックな部類の道糸に入るのでしょうか。

2年前に尊敬する神戸在住のスーパー落とし込み師、TBSのマ氏に教えて頂いて以来ずっと愛用してきました。

通常ナイロンラインって一度水を吸うと劣化しはじめるので頻繁に交換しなければならないはずですが、これまで少しずつカットしながら2年間使用して道糸の高切れを経験した記憶が無いのできっと耐久性と撥水性に優れているのだと思います。

あと高視認性を謳っておりますが、ワタクシは基本的に目印以上の深い棚まで道糸を送り込んで探ることはしませんので、特にその恩恵を感じることはありませんでした。

ワタクシ程度のレベルですと目印でアタリを取る目印の釣りにおいて道糸が果たす役割というのはヘチ釣りや前打ちほど重要ではないのかな?と思います。

達人レベルになると違うのでしょうけどw

フジノライン ターボIIちぬオイルイン 1.8号

こちらがパッケージです。残念ながら実店舗で販売されているのを見かけたことが無いのでAmazonでポチりました。

この「知る人ぞ知る」感が所有感を満たしてくれます♪

ダイワ シーマチック68

サクっと巻き替えました。あと2年はこれで戦うつもりです♪

ちなみにシーマチックシリーズにはハンドルに道糸ストッパーが付いてまして、こんな感じで道糸を止めておくことができます。でも普段は面倒臭くてそのまま垂らしてますけどね(;´д`)

created by Rinker
Fujino(フジノ)
¥1,211(2019/08/25 16:54:09時点 Amazon調べ-詳細)

サンライン 黒鯛 ISM へちフロロ NextGen

サンライン 黒鯛ISM へちフロロ NextGen 1号

メタフェチを使ったフィネスな釣り用に最近お気に入りのヘチフロロの1号も買ってみました。

2号を使っていて落とすというよりも竿で水中に差し込んでいくような感覚とあたかも40cmピッチの目印で落としているかのようにアタリを取ることが出来るマーキングがお気に入りです。

これまで使っていた黒鯛工房のTHE 黒鯛フロロ 1.5号 グリーンは水中に入っていく感じと感度は良いのですが、マーキングが無くて止めアタリと落した棚が分かりにくいのが欠点でした。

ヘチフロロで釣ってみて止めアタリ、震えアタリが分かり易いのなんの。

きっとこれまでの1.5倍くらいアタリが取れるようになったと思います♪

そしてこのライン最大の魅力が透明部分をハリスとして使用することで通し仕掛けで使えることです。

これにより結束箇所が針のみの1箇所となることで仕掛けの強度が増し、ラインに痛んだ部分を発見したときも、その部分をカットして針を結ぶだけで仕掛けの交換が済みますから。手返しがめちゃくちゃ良くなるのが嬉しいです。

 プロマリン(PRO MARINE) リール バトルフィールド黒鯛 BK90NR

というわけで早速バトルフィールド黒鯛に巻いてみました♪

見た目が鮮やかでリールに巻いた状態がカッコいいと思います!

さらに細い0.8号の設定がありますけど、ワタクシ程度の技量ではラインブレイクしまくりでしょうね(;´д`)

ヘチリールに必須のスプールバンド

タイコリール

最近ヘビーローテーションで使用しているのがこれら4機種です。

シーマチ以外のヘチリール3機種はドラグが付いていないのでスプールバンドで道糸を押さえておかないと道糸が解けて大変なことになります。

ヘチリミにはクリックストッパーが付いているので必要ないっちゃないですが(;´д`)

そこで少し前からワタクシが愛用しているのが女性向けのヘアバンドです。

娘たちと小物ショップに行ったときに発見して購入しました。確か1個100円くらいだったかと思います。

まだチェックしておりませんが普通の100均でも購入できそうです。

bb氏

実釣のときも、こんな感じで竿に巻きつけておいてハンドルに引っ掛けてスプールの固定にも使用できます。

色んなカラーがあるので、竿やリールの色と組み合わせてアクセサリーとしても良いかなと思います。道糸の号数を見分けるためにも使えるかな?

Amazonでも買えますけどコスパは良くないですね。

女性向けの小物ショップにおっさん独りで入るのがこっぱずかしいという方はどうぞ(;´д`)

リールケース

ついでにワタクシが使用しているリールケースもご紹介します。

100均でよく売ってるデジカメ用のケースです。こちらはダイソーで購入しました。

90径のバトルフィールド黒鯛にピッタリ。

こんな感じ。

中はクッション地になっているのでリールを傷から保護してくれます。

ちょっと大きな迷彩柄のものも買ってみました。これもダイソーで購入したものです。

これにはシーマチPVの赤黒をそれぞれ入れてみました。

このケースには中にビニールの帯状のものが入っています。何の用途に使うのかは不明です。邪魔なのでカットしても良いのですがとりあえずそのまま使ってます。

テトラで転倒して壊してしまった鱗夕彩エスプラティ68が入っていたケース。

これには同じ68径のシーマチがぴったりフィットするのでシーマチ専用ケースとして使ってます♪

あとヘチリミは余っていたシマノのスピニングリール用の袋に入れてます。

100均のデジカメケースに移してもよいのですが何となくこのミスマッチ感が好きでそのままにしております♪

カメリアは立派な専用ケースがあるのでこれに入れてます♪

右上の大き目のケースも100均ダイソーで買ったものです。これにはハリスや針を入れてます。

こうやってタックルボックスに入れておくと散らからずに済むのでよい感じです。

まとめ

道糸を巻きかえると釣りに行きたくなりますよね。

というわけで明日あたり釣りに行きたいのですがどうなることやら(;´д`)

タイトルとURLをコピーしました