TEAM BJ SNIPER 第四回近畿エリア交流会に参加してきました

TEAM BJ SNIPER 第四回近畿エリア交流会
この記事の所要時間: 620

さて、本日は神戸和田防波堤で開催されたTEAM BJ SNIPER 第四回近畿エリア交流会に参加してきました。

和田防といえばテトラ前打ち!

というわけで今回は前打ちを想定した交流会となります。

当初は4月19日開催予定でしたが新型コロナウイルス感染症拡大防止を受け無期限の中止に…。

そしてこのたび6月19日の都道府県境をまたぐ移動自粛の解除により、本日無事に開催される運びとなりました。

谷一渡船

神戸 谷一渡船

4:15頃に谷一渡船の乗り場に到着。すでに多くの参加者が集まっていました。

Twitterで繋がっている方も多く来られていて最終的に22名が集まりました。

釣りハマ!のローレル氏(以下ロ氏)によると過去最高人数の参加者だとか。

落とし込み釣り3種の中でも最も不人気なマニアックな前打ちの人気が高まっているのでしょうか!?

とにかく喜ばしいことですね♪

ダイワファンの集いということで当然っちゃ当然なのですが、毎度のことながらそこら中にダイワの「D」ロゴが蔓延っています。

中には全身ダイワのアパレルに身を包んだセミプロ風の方も!

一方、今日のワタクシといえば身に着けたダイワの製品は快適ガン玉外し2のみww

いや〜、気まずいのなんの(;´Д`)

神戸 谷一渡船

なんだかんだで5時に出船。5:20頃に和田防の中間地点に到着しました。

和田防波堤

神戸和田防波堤 谷一渡船

下船と同時に競技スタートです。

何かしら号令的なものを期待していたのですが特に何もなく静かにスタートしました(;´∀`)

それではワタクシも仕掛けを準備して北面を「ヘチ」探って行きます!

はい、ワタクシはテトラ前打ちを想定したこの日の交流会で、あえて北面の壁をヘチで釣ってやろうと急遽ロッドケースに忍ばせてきたリンユウサイヘチスペシャルS280を取り出しました♪

船の中でマ氏とロ氏が最近は北面で釣れていると話していたのを聞いて、潮位の高い朝マヅメは壁にチャンスがあるのでは?と思ったんですよね(;´∀`)

ところが、ヘチリールのカメリアを車に忘れてきてしまいフィネス竿のエスニッパチには不釣合いな前打ち用にパワーステージ4号を巻いたNazca85Tを使うことにw

開始から4投目、着底した仕掛けを回収しようと穂先を上げると違和感。

合わせてみると掛かりました!

神戸和田防波堤 谷一渡船

玉枠サイズ30cm弱の巨大なフグが(;´∀`)

さすが和田防、湾奥ではまず目にすることが無いような魚が釣れますね!

和田防の巨大フグ(;´д`)

同じく赤灯方面に向けて前打ちタックルで北面を探っているロ氏も3バラシと魚が付いている模様。

ワタクシも何度かグンパはもらうも乗せきれず、赤灯~白灯まで一通り探りましたが釣果は得られませんでした。

白灯からベースキャンプに戻っているとテトラ側で連続で竿が曲がっています!

聞けばプチジアイが到来しているようでアタリも頻発しているとのこと!

ワタクシも急いでベースキャンプに戻って前打ちタックルに変更します。

quapni zazca85t

ベースキャンプから100mほど赤灯側のところで良い潮が当たっています。

釣れるならここ!と信じて探っていくとすぐにグンパ!

やはりこのあたりに魚が居るようです!

ここから全集中の呼吸で探っていきます。その様子は動画でご覧下さい♪

神戸和田防波堤で前打ち@TEAM BJ SNIPER 第四回近畿エリア交流会

quapni zazca85t

はい、なんとかギリ40cmで坊主を免れました!

ちなみに検寸をお願いした台湾マネージャーS氏は、朝イチのジアイで北面をヘチで40アップ2枚を釣って余裕シャクシャクで散歩をしておりました(;´д`)

リリース後、再び落とし始めようとすると近くで釣っていたマ氏が竿をブチ曲げています!

THE BLACK STALKERのマングース氏

近寄ってみると何やら色が違うような…w

THE BLACK STALKERのマングース氏

可愛いサイズのコブダイでした(;´д`)

魚種は違えどジアイが到来していたのは間違いないようでした。

神戸和田防波堤 谷一渡船

しかしここからアタリが遠退きます。

神戸和田防波堤 谷一渡船

テトラ面は透け透け(;´д`)

北面は何やら赤潮のようなイヤな濁りが寄ってきています。

神戸和田防波堤 谷一渡船

白灯付近でロ氏が手を振っています。

聞けばこの付近だけ濁りが寄っていてアタリが頻発しているとのこと!

神戸和田防波堤 谷一渡船

この付近のテトラは巨大でかなり危ないです。

ワタクシも集中して探っているとロ氏にヒット!

神戸和田防波堤 谷一渡船

40.7cmとのことでした♪

この日3枚目とのことですが40アップはこの魚が最初の1枚目で、プロのロ氏をしても今日は厳しいようです。

神戸和田防波堤 谷一渡船

目の前に新波止が見えています。こうやって和田防側から見ると狭いポイントですね。

このあとも結局アタリは無く、11時過ぎにベースキャンプで休憩していると猛烈な睡魔が襲ってきて意識を失うように眠ってしまいました。

ロ氏に起こされると終礼が始まっているところでした。

結果は公式サイトをご覧下さい。

まとめ

張り切って参加した交流会でしたが1枚のみと箸にも棒にも掛からない結果に終わりました。

いつものプライベート釣行には無い緊張感のあるシチュエーションに興奮できたのも最初だけ。

最盛期の今の時期に強いられるゼロワンゲームは耐え難いものがあり、最後まで集中力を保つことが出来ませんでした(;´Д`)

このあたりはもっと経験を積んでいかねばならないところです。

普段は単独釣行がメインのワタクシにとっては参加者の方とすれ違いざまにする

「釣れてまっか?」

「ぼちぼちでんな」

みたいなちょっとしたコミュニケーションが心地よいですね。

今日はTwitterフォロワーの方からも沢山お声掛け頂いてありがとうございました。

内心ではめっちゃ照れくさかったですw

そしてハイパーVソールを履いた同志も多く居て、ハイパーVソーラーとしてとても嬉しかったです♪

テトラ前打ちは常に危険と隣り合わせなので、この記事を読んでやってみよう!と思われた方はタックルやテクニックの前にまずは安全装備を整えることが第一歩ですよ!

さて、次回の交流会は7月の一週目に同じく神戸港の6防で開催されるとのことです!

残念ながらワタクシは用事が有って参加出来ないので興味がある方は是非とも検討してみて下さいね!

本日のタックルはこちら

タックル

ランディングツール

装備品

 

最近買った新しいライジャケ、オーナーの撃投ボディプロテクター2!

ボディプロテクターの名前の通り、テトラでの転倒やまさかの落水時に体を守ってくれます。

伸縮性のあるネオプレン素材で出来ていてとても軽く着心地が良いです。

テトラ前打ちは安全装備を整えるのが第一歩!超オススメですよ♪

※でも今の時期はめちゃくちゃ暑いので注意が必要です(;´д`)

タイトルとURLをコピーしました