在宅勤務の魅力。平日朝練初日はハングdeフジツボ目印!

黒鯛(チヌ)
この記事の所要時間: 320

さて、現在新型コロナウィルス対策で火曜日から西宮の実家にて在宅勤務をしております。

3日目の本日は仕事の前に2時間だけ三密を避けて近所でフジツボを落してきました。

それではどうぞ♪

H

ベタ凪

向かったのはぼちぼちイガイが付き始めているであろうハングフィールドのH。

今年の1月11日以来ぶりです。

ポイントに着いたのが5時過ぎ、他魚種師が数名竿を出しておられます。準備をしていると同業者の方が2名やってこられました。

平日のわりには意外と人が居るなという印象です。

潮はベタ凪ですが若干濁りが効いていて悪くはない感じ。

フジツボの付け方

ぼちぼち近場で目印での釣果も上がっているようなので今日はフジツボ目印でオーバーハングを探って行きます。

まずは往路、テンポよく落とすもアタリ無し。

復路、怪しいところを重点的に探って行くと上層ツンっアタリでヒット!

強烈なツッコミに竿を39から45に伸ばして対応するもハングに突っ込まれてラインブレイク(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

恐らく60近く有るのでは!?と思えるような強烈な引きでした(;´д`)

この後、復路を探り終えて2往復目の往路、先ほどヒットした付近を丁寧に探って行くと目印がじんわり減速するアタリを捉えてヒット!

こんどは竿1本前で浮かせてタモ入れに成功!

黒鯛(チヌ)

腹パンパンの43~4cmでした♪

今日はこの中央付近が良いようです。

この付近でグンパを1回引いたところで門限の時刻が迫ってきたので納竿としました。

まとめ

2時間弱の釣行で2掛け1バラシととりあえず釣ることに成功しました。

ベタ凪で同業者が2名居たのとルアーマンが際をねちねち探っていたのでプレッシャーが掛かった可能性もあり、単独で落せばもう少し釣れたかもしれませんね。

稚貝

今日は同業者が餌掻きをしていて稚貝を採取していました。

順調にイガイが育っているようで何より。今日は付着状況が確認出来たことが大きな収穫です。

次回はワタクシも採取して団子で落してみようと思います♪

黒鯛(チヌ)

1

2020/4/16 兵庫県:尼崎の潮回り

  • 潮:小潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    21:37(45)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    5:02(125)

本日のタックルはこちら

タックル

ランディングツール

装備品

 

シマノ 鱗夕彩 落し込み スペシャルZ HF39-45

今シーズンはオトスペをぶち曲げまくる予定♪

タイトルとURLをコピーしました