秋の広島湾ランガン!ドーピングポイントで牡蠣食いチヌを釣る!

広島 流川
この記事の所要時間: 448

さて、日曜日に仕事で滞在していた広島で竿を出してきました。

これまで何度か竿を出すチャンスがあったのですが本気で釣りをするのは今回が初めてです。

それではどうぞ。

ポイント探しの旅

前日の土曜日は取引先と流川で飲み。

1時過ぎに解散と予想よりも早く解散出来たので助かりました。

ワタクシが流川で飲みとなると朝方までの場合が多いんですよね(;´∀`)

翌日曜日は14時前に満潮を迎える潮回り。14時以降に勝負すべく午前中はポイントをランガンすることに。

最初に向かったのが今回本命のポイントとなるGです。

G

見えチヌ

ここGは仕事でサボる昼休憩するために頻繁に立ち寄る所でして、基本壁で要所にストラクチャーが有り、そして何よりチヌの餌となる牡蠣が豊富なので釣れる要素しか有りません。

仕掛けをゴソゴソと準備していると明らかに常連風の地元のおっちゃんに話しかけられました。

関西から(ホントは岡山からじゃけどw)出張で来ていることを伝えると、なんと餌を分けてもらえることに!

カニ イガイ(カラス貝)

今の時期はカニかイガイが良いとのことでフジツボはあまり使わないのだとか。

このイガイは夏に採取したものを大切に保管してこられたそうです。

聞けばおっちゃん、このポイントに何十年も通うベテラン落とし込み師とのことでこのポイントの攻略法について詳しく教えて頂きました。

おっちゃんはこれから別のポイントで釣りをされるとのことで颯爽と移動されました。

イガイ 繊維掛け

アドバイスを元にまずは貴重なイガイから探って行きます。

広島 イガイ

足下には無造作に捨てられたイガイ。ここでは牡蠣の外道みたいな扱いなんでしょうか。

しかしタバコの吸い殻が悲しい。。。

上層で見えチヌを多数確認するもどんなに気配を殺して仕掛けを投入しても口を使わせることが出来ません。結局ストラクチャーの際でグンパ1回のみ。

ここは見切って移動することにしました。

宇品~廿日市

広島湾

ドライブがてら海沿いを宇品周辺から西に向かってチェックして行くことにします。

しかしこれまで平日に偵察して目を付けていたポイントはどこも一般の釣り人で混雑していて落とすスペースがありません。

広島湾

西に面した河口付近の広いポイントで同業者を2名見かけたので空いたスペースを軽く落としてみるも反応ナッシング。

さらに西に移動して廿日市木材港も人だらけ(;´∀`)

まぁ今の時期の地波止は仕方が無いですね。昼食を取ってから結局最初のポイントに戻ることにしました。

再びG

広島 牡蠣

Gに戻ってきたのが15時過ぎ、満潮からの下げと夕マヅメに期待Death。

暫くヘチ探っていると後ろから午前中に餌を貰ったおっちゃんに声を掛けられました。

釣れたか?と尋ねられて今のところ坊主であることを伝えると、おっちゃんは秘密のポイントで15枚釣ったとのこと!

さすがにそのポイントについては教えてもらえず、このGの爆釣ポイント=ドーピングポイントを教えて頂くことに。

ドーピングポイントに着くとちょうど先行者の方が竿を曲げている最中でした。40チョイくらいのチヌを仕留めると〆て持ち帰られました。エサはカニで釣ったそうです。

やはりドーピングポイント、おっちゃんの話に間違いは無さそうです♪

見えチヌ

※イメージです。

水面を除いてみると夥しい数のチヌ!海底の牡蠣殻を夢中で貪っています!

これは広島ならではの光景ですね~(;´д`)

というわけで先行者さんの情報を参考にカニを前打ちの要領で群れの中に投入すると速攻でヒット!

黒鯛(チヌ)

40cm有るなしが難なく釣れてしまいました。

今までの苦労はなんだったんでしょう(;´д`)

しかしここから連荘というわけには行かず、意外と簡単には釣れてくれません。

牡蠣を食べているのでイガイが良いかも?と思ってイガイを割って身を出した状態で針に付けて投入するとすぐにヒット!

グーフー

チヌのみならずフグもヒット(;´д`)

やはりマッチザベイトの観点からカニよりもイガイのほうが良いみたいです。

ところがガラケーサイズやフグが餌採りになってすぐにイガイのストックが無くなってしまいました。

カニに替えて1枚追加したところで暗くなってきたので納竿としました。

まとめ

半日釣って3枚+スマホ1枚の釣果に終わりました。

ドーピングポイントのおかげでなんとか坊主は免れたといった状況で、しかもヘチタックルで前打ちっぽく釣ったので微妙な感じでした。

今日の収穫は広島湾のチヌの魚影の濃さを目の当たりにすることが出来たことですかね。

でもこのドーピングポイントで釣るのはもうええかなと(;´д`)

今度は仕事の合間を縫って平日に違うポイントで竿を出してみようと思います♪

黒鯛(チヌ)

1

黒鯛(チヌ)

2

黒鯛(チヌ)

3

黒鯛(チヌ)

4

2019/10/20 広島県:広島港の潮回り

  • 潮:小潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    7:09(70)/ 19:55(176)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    0:22(293)/ 13:53(322)

本日のタックルはこちら

quapni cammelia85t cal-85t-bu

本日筆下ろしとなる青のカメリア。予想通りヘチスペにお似合いでした♪

タイトルとURLをコピーしました