雨後濁りの西宮湾奥ドシャローテトラで52cmの年無し黒鯛ゲット!!

52cm 年無し黒鯛(チヌ)
この記事の所要時間: 317

さて、今週は西宮帰省週。

今日は午前中の用事を済ませたあと時間が出来たので午後からちょこっと近所のテトラに出撃してきました。

それではどうぞ。

おっちゃんのボラ掛けポイント

まずはカニを調達すべく尼宝線沿いのサワムラさんに向かいます。

今日はバコバコの予定なので短時間釣行にも関わらず奮発して30匹購入しました。

さすがに店員さんもしょっちゅうカニを買いに来るワタクシのことを覚えてくれたみたいで話が弾みます。

サワムラ 岩カニ

ちなみにこちらの岩カニは九州産とのことです。

意外と遠くから仕入れているんですね。

そんなこんなで向かったのは前日降った雨の濁りが効いているであろう河川が絡むドシャローテトラ。

ここは冬場に足繁く通って透け潮のなか魚雷発射を喰らいまくったポイントです。

最近の傾向だと雨後はドシャローテトラが釣れてまして、ここのテトラの情報が無くてずっと気になっていたんですよね。

テトラ前打ち最高だぜ

ポイントに着き水面をチェックしてみるといい感じの抹茶ラテ色に濁っています♪

これは釣れそうですね〜(;´Д`)

さっそく仕掛けを準備して探って行きます。

今日の竿は練習中の63前スペは休みにしてウロコデカスタム前スペを使用します。

箱箱釣るつもりなのでテレガイド竿のほうが仕掛けのチェックがしやすくて手返しが早いですから。

仕掛けを投入すると水深1mないくらいで道糸がフケて着底します。相変わらず浅いです。

今日は濁りがキツく目視で魚影は確認出来ません。

歯医者でする歯周ポケットのチェックの如くテトラの周りをチョンチョンと横移動しながらテンポよく探っていきます。

すると際穴でグンパ!

どうやら際に魚が付いているようです♪

潮が満ちてきて水面から2列目のテトラ周りにも落とすスペースが形成されてきました。

テトラ前打ち最高だぜ

試しに仕掛けを投入してみると着水ヒット!

するも5秒ほとでビヨヨンペ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

だいぶん奥のほうにまで魚が入って来ている模様です。

続いて1列目のテトラの裏で着水ヒット!

水面直下で掛けたのですぐに魚影が確認出来ます!

これはデカい!

しかも上唇のいい所にフッキングが決まっているのでバレそうにありません!

沖に誘導してじっくりと体力を奪ってからタモ入れ!

52cm 年無し黒鯛(チヌ)

久しぶりとなる年無しサイズの52cmでした!

52cm 年無し黒鯛(チヌ)

この大きな口(;´Д`)

上唇に綺麗にフッキングが決まってますね♪

52cm 年無し黒鯛(チヌ)

この魚、痩せ細っていてお腹の辺りが赤くなっていました。

まるで4から5月に釣れる産卵後の個体のようです。

この日の午前中に釣りハマ!のローレル氏が別のポイントで同じように尻が赤い魚を釣っておられるので、今の時期にも湾奥で産卵をしているのかもしれないですね。

このあとも立て続けに3枚掛けるも穴に潜らるなどしてバラし(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

16時を過ぎて潮位が高くなってくるとアタリが無くなり門限の時刻が迫ってきたので納竿としました。

まとめ

カニを20弱消費するくらいのアタリは有るも1枚しか釣ることができませんでした。

上手い人なら5〜6枚は釣れたのではないでしょうか。

どの魚も秋らしいトルクフルな引きで楽しませてくれました。

明日くらいまで濁りは残りそうなので時間が取れれば明日も出撃しようと思います♪

2019/10/26 兵庫県:尼崎の潮回り

  • 潮:中潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    11:34(43)/23:57(51)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    5:20(144)/17:47(160)

本日の使用タックルはこちら

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥41,030(2019/11/13 10:06:43時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました