前日爆釣だったディープテトラで前打ち!朝夕連続出撃するも…。

テトラ前打ちやろうぜ!
この記事の所要時間: 334

さて、今週末も野暮用があって土曜日の夜から1泊2日で西宮に帰省しております。

来週末から始まるゴールデンウィークの10連休ももちろんフルで西宮に帰省する予定ですので、今月の週末は全て西宮で過ごすことになりそうです。

毎週末を西宮で過ごせるなら岡山での単身赴任も全然苦では無いですね。車の移動はしんどいですけど(;´д`)

というわけで今日は前日Twitter仲間のchar氏がバコバコに釣っていたディープテトラ「S」に朝夕と連続で出撃して来ました。

S

午前の部

尼崎 サワムラ

門限の9時半まで目一杯釣りをするために夜明けと同時に釣りを開始すべく自宅を出ました。

お馴染みのサワムラさんでカニ20匹を調達しポイントに着いたのが5時過ぎ。

仕掛けを準備していると全身コア○ンのアパレルに身を包んだルアーマン数名が横を通り過ぎて行きました。

このテトラでルアーマンを見かけるなんて珍しいなと思って見ていると、個人的にここで一番良く釣れるポイントに入っていきました。

チヌもシーバスも同じ魚ですから、チヌが釣れる場所では当然シーバスもよく釣れるんでしょうね。

テトラ前打ちやろうぜ!

さてと、始めるか

それでは道糸が確認できるくらいに明るくなってきたところで探り始めます。

正面から緩く南からの風が吹いていて際のバチャ付きもまずまず。濁りも効いていて今にも穂先が引きこまれそうです。

が、見た目に反して全くアタリがありません。

大きく移動しながら実績ポイントを中心に探るもダメ。途中、コツコツ当たりが2回あるも食いが浅いのかフッキングまでに至らず。

ルアーマンも諦めて帰っていきました。

後でchar氏に聞いたところによれば、前日はシーバスも沢山釣れていたとのこと。その情報でルアーマンが集まっていたようです。

char氏が前日叩き過ぎたってことは無いとは思いますが1日で状況が激変してしまったようです。

ワタクシもギリギリまで粘るも時間切れのため納竿としました。

午後の部

尼崎 サワムラ

日中の用事を済ませ、夕方時間が空いたので朝のリベンジをすべく再び「S」に出撃します。

朝購入したカニ20匹は小まめに交換しながら使用したのでほとんど残りませんでした。本日2回目訪問となるサワムラさんで再びカニ20匹を購入してSに向かいます。

どうやらchar氏も別のテトラで竿を出されるとのこと。

ポイントに着いたのが14時半頃。強めの南西風が直撃するテトラ帯は誰も居らず貸し切りです。

これはまさに

 

風良し!濁り良し!プレッシャー無し!

 

の普通で考えればウハウハの状況!

しかし朝の沈黙を考えると油断は出来ません。

17時まで2時間チョイの短時間勝負、最初から集中して探って行きます!

が、朝と同じく全くアタリがありません(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

コツコツ当たりからの素針が1回有っただけで時間切れとなってしまいました。

まとめ

先週に引き続き朝夕の連続釣行を敢行するも坊主に終わってしまいました。

Twitterを見ていると今日の大阪湾はどこも厳しかったようですね。

一体何があったんでしょう?

夕方、近くの別のテトラで竿を出していたchar氏は厳しい中きっちりと釣果を上げられており、お見事としか言いようが無いです。

ワタクシの引き出しではカニの大きさのローテーション、ガン玉の重さの変更くらいしか思いつきませんでした。

際のテトラにフジツボがびっしり付いていたので、フジツボを落していたら違ったのかも?

色々と妄想が膨らみますがゴールデンウィークには状況が改善されていると良いですね。

しかし、なかなかウハウハの状況にめぐり合うことが出来ません。

もしかして家族を省みず釣りにウツツを抜かしているからダメだったりして(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

2019/4/21 兵庫県:尼崎の潮回り

  • 潮:大潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    1:49(49) / 14:12(8)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    7:42(148) / 20:39(152)

本日の使用タックルはこちら

タイトルとURLをコピーしました