雨後の児島湾奥でヘチ釣り!梅雨爆に期待するも残念な結果に…。

黒鯛(チヌ)
この記事の所要時間: 330

さて、今週は久しぶりに岡山で週末を過ごしております。

昨夜は会社の同僚の歓迎会で飲み。

最終的に締めの日生港ラーメンを食べて帰宅したのが3時半過ぎ(;´д`)

今朝は朝マヅメと下げ七分が重なる最高の潮回りでしたが当然起きられるはずもなく、気が付けば昼前でした。

というわけで、15時前の下げっぱな~夕マヅメのタイミングで釣るべく児島湾奥に出撃してきました。

N

イガイの付着状況

ポイントに着いたのが15時過ぎ。

正面から弱めの風が吹いていて前日強めに降った雨の影響か良い感じに濁りが効いています。

壁をチェックしてみるとミジ貝の付着状況はあまり芳しくありませんね。

今回はここでミジ貝の採取はしません。先週西宮から持ち帰って冷蔵庫の野菜室で保管しておいたイガイを使用します。

なんとなくですがミジ貝よりもイガイのほうがチヌが好きなような気がするんですよね。

カツイチ KATSUICHI 落とし込み ストロングミニ 14号

ストロングミニ 14号+ガン玉2号

今日は竿の曲がりを楽しむべく久しぶりにヘチスペを持ってきました。

それでは風の当たる面を大雑把に落して探って行きます。

見えチヌを探そうと試みるも濁り過ぎていてよく分かりません。潮がヨレているところ、船の陰、防弦材の回りなど変化のあるところを中心に落して行きます。

すると何も無い壁でグンパ!1ヒロくらいで当たってきました。魚はある程度上のほうに付いているようです。

イガイを付け直して落した2投目で穂先を押さえこむアタリ!

黒鯛(チヌ)

40cmあるなしの元気な魚でした。

カツイチ KATSUICHI 落とし込み ストロングミニ 14号

ストロングミニ14号が唇を綺麗に掬いました。

この針はバレにくいしとてもオススメです♪

この後、しばらく探るも風が落ち着いてベタ凪となり1回グンパが有っただけでアタリが途絶えてしまいました。

明らかに釣り人によるものと思われる防弦材にギュウギュウに詰め込まれたゴミを見て気分が萎えたのでポイントを移動することにしました。

Q

ポイントに着くと、ちょうど雲の切れ間から降り注ぐ「天使のはしご」が形成されていたので思わずパシャリ。

最近購入したGoogle Pixel 3のカメラが良い仕事をしてくれます♪

created by Rinker
pixel 3
¥51,800(2019/09/17 15:51:06時点 Amazon調べ-詳細)

こちらも先ほどのNと同じく無風状態でベタ凪です。濁りが効いているので魚の警戒心は薄れているはずですがどうでしょう。

壁を陸から沖に向かって探っていく途中で雨が降ってきたので一旦車に非難します。

少し雨宿りしているとすぐに止みました。

この雨で何らかのスイッチが入ったのか

黒鯛(チヌ) 黒鯛(チヌ)

2連続アタリで小さめのサイズ2枚をゲット。

しかしこの後すぐに魚の気配が感じられなくなったので納竿としました。

まとめ

久しぶりの児島湾での釣行でしたが小さめ3枚の釣果とパッとしませんでした。

釣行のタイミングが悪かったのかもしれないですね。潮位が高い朝マヅメのハングで今日の濁りならもう少しアタリが有ったように思うのですがどうでしょう。

先週の西宮での梅雨爆の感覚が残っていたので、まさかこんなにもシビアな釣りをすることになるとは思いませんでした。

こちらで釣りをするたびに大阪湾の魚影の濃さを実感させられます。

来週は西宮帰省予定ですので大阪湾のおチヌ様に癒してもらおうと思います(;´д`)

2019/6/23 岡山県:宇野の潮回り

  • 潮:小潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    9:16(107) / 20:43(58)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    2:55(243) / 14:22(189)

本日のタックルはこちら

シマノ リンユウサイ ヘチ スペシャル S280

良く曲がるヘチスペS280。フッキングを決めてしまえば魚がバレる気がしません。

それでいて玉枠サイズの小さな魚のアタリもしっかりと手元に伝えてくれる感度を持ち合わせています。

値段は少し張りますが竿を曲げるファイトを楽しみたいなら超オススメの竿ですよ♪

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥45,360(2019/09/16 20:43:35時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました