釣り堀でダブルヒット連発!からの大潮干潮ディープテトラ前打ち!

集合写真
この記事の所要時間: 536

さて4連休2日目の本日、昨日に引き続き出撃してきました。

当初は午前中だけの予定が急遽午後からも出撃可能となり、結果丸1日目一杯釣りをしてきました。

それではどうぞ。

午前の部 釣り堀

朝、家の用事をこなしてから8時過ぎに出発。まずは消耗品の補充とカニの調達に武庫川マックスに向かいました。

この時点ではまだどこで竿を出すか決めていません。湾奥ドシャロー運河、小規模河川、沖向きテトラあたりを考えていました。

気が付くと昨日良かったディープテトラ「C」に向かっていました。

やはりテトラ前打ちが楽しいのでどうしてもテトラのことが気になってしまうんですよね~。

Cに着いたのが9時前、すると何やら見たことのある人が…。

Twitter仲間のかがっち氏とよしやん氏でした!

皆さん好きですね~(;´д`)

状況を尋ねてみると赤潮が出ているようでノーアタ坊主とのこと。昨日は良かったのですが1日で状況が変わってしまったようです。夜から吹き続けている北西風の影響でしょうか。

皆さんポイントを移動されるとのことでワタクシもご一緒させて頂くことにしました。

向かった先は通称「釣り堀」です。釣り堀なら赤潮の影響も薄そうですしとりあえず魚の引きを味わえそうですから。

というわけで開始早々から連続ヒット!

ちょうど時合いが到来していたようで30分ほどで3人で6枚ゲット。

さすがに釣り荒れたのか一旦アタリが遠退き、少しポイントを休ませてから

課合致氏 54cm 年無し

かがっち氏が圧巻の54cmの年無し黒鯛をゲット!

ワタクシがタモ入れをさせて頂いたのですがタモが折れそうなくらい重たかったです(;´д`)

今日はボラ絨毯の下に魚が付いていたようで、時合いの時はボラ絨毯の中にカニが入れば当たる状況でした。赤潮エリアから釣り堀に避難してきてお腹を空かせていたのかもしれません。

たまには仲間と並んでワイワイ釣るのも良いものですね。

アイキャッチ画像の集合写真を撮影させて頂いてから門限の12時を前に納竿としました。

午後の部 A

当初は釣りが出来るのは午前中だけの予定でしたが、急遽午後からも釣りが出来ることに♪

午前中釣り堀で釣っていたときに通りかかった同業者の方から、近場のディープテトラ、通称「A」で6~11時まで2人で14枚!上がったと聞いていました。

干潮を挟んで状況は変わっているはずですが、これは行かざるをおえまーが!というわけで久しぶりのAに行ってみることにしました。

テトラ前打ちやろうぜ!

ポイントに着いたのが14時半過ぎ。

潮が引いて黒く変色したテトラが大きく露出しています。強めの北西風が吹いていていてバチャツキがありとても良い感じです。若干赤っぽい濁りですがそこまで赤潮の影響は酷く無さそうです。

テトラ前打ちやろうぜ!

さてと、始めるか

それでは早速探って行きます。

同じような形状のテトラが規則正しく並ぶこのポイント。

バチャ付きが強い部分や崩れている部分、少しでも変化のあるところを狙ってパッパと探って行きます。

それはまさにジャブを打つかの如く。

 

BLACK STALKER
BLACK STALKER

ジャバーになれ!

 

例の心得其の六ですぜ(;´д`)

大潮干潮でも際穴には仕掛けが竿1本分入るので水深5mは有ります。基本3mくらいまでを中心に時々底まで落して当たる棚を探って行きます。

過去にこのポイントでよく釣ったエリアに到達しました。

ここから集中してじっくりと探っていきます。際穴に1ヒロ仕掛けを入れてステイ。

すると穂先を押さえ込むアタリ!

 

コツコツカルロ○ゴーン!!!

by新ちゃん氏w

 

待望のヒット!

一気に浮かせてタモ入れ!

黒鯛(チヌ)

42cmあるなしの綺麗な魚でした!

贅沢なことに先ほどの釣り堀で感覚が麻痺してしまったのかこれくらいのサイズだと小さく感じてしまうんですよね。

まぁ45cm未満の魚はチヌとは呼ばない向きもあるようですから(;´д`)

ここからは浅棚に魚が浮いていると仮定して上層のみをこれまでよりもさらにテンポ良く探って行きます。

ところがアタリがありません。

カニグシャ

再び先ほど釣れた付近に戻り探るとグンパカニグシャ!

今日はこの周辺にやる気のある魚が集まっているようです。その読み通りここから針掛かりしないアタリが連発します。

カニの付け方

ショートバイト対策で針を伊勢尼4号まで小さくしました。

すると1ヒロステイ中に

 

ズドーーンと竿を引ったくり!!!

 

SHIMANO シマノ リンユウサイ 前打ちスペシャル Rinyusai Maeuchi Special

リンユウサイ前スペラブ(;´д`)

目が覚めるパワーファイターで気持ちよくリンユウサイ前スペが曲がりました♪

黒鯛(チヌ)

今日イチのサイズ、47cmでした!

この後もアタリが続くもフッキングまでに至らず。エサのカニが底をついたところで門限の時刻が迫ってきたので納竿としました。

まとめ

久しぶりにガッツリと釣りが出来ました。1日やって釣果は4枚と振るいませんでしたが赤潮の影響下で釣れただけでも御の字です。

しかしテトラの釣りは楽しいですね。

テトラのスリリングな釣りに慣れると何も無いオープンスペースの壁では釣りたい意欲が薄れてきました。

当分は西宮滞在時はテトラメインで釣って、壁の釣りはテトラの無い岡山でやろうかと。

今日は午前中ご一緒させて頂いた、かがっち氏、よしやん氏、ありがとうございました。また機会がありましたら宜しくお願いします♪

残りの連休も竿を出せると良いですが、どうなることやら(;´д`)

2019/3/22 兵庫県:尼崎の潮回り

  • 潮:大潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    1:40(5) / 13:52(28)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    7:48(150) / 20:03(154)

本日の使用タックルはこちら

 

SHIMANO シマノ リンユウサイ 前打ちスペシャル Rinyusai Maeuchi Special

よりパワーのあるHHHF-53が気になる今日この頃(;´д`)

タイトルとURLをコピーしました