結束バンドを綺麗に切断!KTCバンドホールドニッパー

KTCバンドホールドニッパーPNC-125
この記事の所要時間: 234

さて、今回はワタクシの愛用するニッパーをご紹介します。

あると便利、結束バンド

ヘラマンタイトンインシュロックAB150-W

取り付け穴のないプライヤー等にカールコードを取り付ける際、結束バンドを使用しております。

SRA-150Bに結束バンドでランヤードをつけた

他にも、タチウオ用のワームをテンヤに取り付けたり、

タチウオテンヤ

あると何かと便利なのが結束バンドですよね。

この結束バンド、対象物を締め付けた後に残ったストラップ部を切断するのですが、切れ端は飛んで行ってしまうし、切断面が僅かに残ってしまい手を傷つけてしまう恐れがあります。

そこで、見つけたのが今回ご紹介するKTCのバンドホールドニッパーです。

KTC PNC-125 バンドホールドニッパー

KTCバンドホールドニッパーPNC-125 KTCバンドホールドニッパーPNC-125

●樹脂製結束バンド(幅2.2~4.8mm、厚さ1.0~1.5mm、長さ300mm以下)の切断用工具です。
●ホールドパーツが結束バンドの切れ端を保持するので、切れ端が飛散せず、安全に作業出来ます。
●樹脂専用刃のため、通常の鉄線用ニッパに比べて結束バンドの切断面に突起がなく、切断面も突き出さないため、作業中の怪我を防止します。

参照元:バンドホールドニッパ | KTCツールオフィシャルサイト

KTCといえば、自動車整備用のハンドツールで有名ですよね。

京都機械工具株式会社(きょうときかいこうぐ、英: KYOTO TOOL Co., Ltd. 、略称:KTC)は、京都府久世郡久御山町に本社を置く工具メーカー。創業は1950年。製品の品質の高さに定評がある。2013年現在、登記上は京都市伏見区下鳥羽に本店があるが、実際の業務は久御山町で行われている。

参照元:京都機械工具 – Wikipedia

特徴

プレートで挟み込み飛散防止

KTCバンドホールドニッパーPNC-125

このニッパー最大の特徴が、刃の裏側に付くこのプレートです。このプレートで、切断したストラップを挟み込むことにより、飛散を防ぎます。

こんなアイデア工具が大好きです。

KTCバンドホールドニッパーPNC-125 KTCバンドホールドニッパーPNC-125

この通り。飛んでいった切れ端を探す作業ともおさらばですよ。

ツラ切り怪我防止

普通のニッパーやプライヤーで切断すると

KTCバンドホールドニッパーPNC-125 KTCバンドホールドニッパーPNC-125

こんな感じで、切断面が鋭利に残ってしまいますよね。

SRA-150B

刃がこのように凹んでいるので、どんなに深く切ろうとしても、この凹み分のストラップが残ってしまいます。

KTCバンドホールドニッパーの刃先を見てみると、

KTCバンドホールドニッパーPNC-125

この通り、やや丸みを帯びてフラットになっております。これによりツライチに切断することが可能となります。

KTCバンドホールドニッパーPNC-125

パイプ目印作成時のバルサスタッフ切断にも最適

パイプ目印

イガイのスライダー釣法に必須のパイプ目印作成にも使えます。

パイプ用バルサスタッフ

1mm幅にカットしたバルサスタッフを、パイプ目印の幅約1cmに切断する際には通常カッターを使用しますが、このバンドホールドニッパーで切断するとバルサ材を潰さず綺麗に切断できます。去年の夏、パイプ目印の作成時に大活躍しました。

参考記事

失敗しない!黒鯛(チヌ)落とし込み釣りの目印仕掛けの作り方
さて、今回は目印仕掛けの作り方についてご紹介します。 先日の釣行で荒れた海に対応できる浮力を抑えた沈む目印が欲しいと思っていたので、このた...

まとめ

釣りにおいては使用頻度が少ないかもしれませんが、こんな便利な工具がありますよ、という記事でした。

この記事を書くに当たって調べてみたのですが、フジ矢 キャッチニッパ(バネ付) 125mm 90CS-125  という商品があり、おそらく、KTCのバンドホールドニッパーはこの商品のOEMだと思われますので、値段の安い、こちらのフジ矢製の方がお得だと思います。

にほんブログ村ランキング参加用バナー
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへにほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告