2月開幕戦はテトラ前打ち!真冬の特効餌パイプ虫を投入した結果!

この記事の所要時間: 557

さて、今週は西宮帰省週です。

西宮と言えばテトラ前打ち!というわけで土日と連続で少しずつですがいつものドシャローテトラに出撃してきました。

それではどうぞ♪

2/6(土)長潮

この日は珍しく昼過ぎから出来たのでいつもより早めに出撃。

12時前の満潮からの下げ潮を美味しく探らせてもらうことにします♪

といっても今日はあまり潮は動かないので微妙なんですけどねw

まずはサワムサさんに寄ってカニ30匹を購入します。

数えて貰っている最中に何度も「小さいのんね!って伝えたら「ちっ、うっせーな」みたいなやり取りが楽しくて好きですw

店内がえらくスッキリしているので店員さんに尋ねてみると近々改装されるとのことです。

どんな感じになるのか楽しみですね!

テトラ前打ち最高!

13時過ぎにポイント着。

寒いと思って厚着をしてきたのですが汗ばむくらいに暖かいです。

南寄りの風が吹いていて際がざわついています。チョイ濁りも効いていて良い感じ。

駆け上がり付近にチラホラと魚影が確認出来ます。

カニのつけ方

伊勢尼4号+ガン玉2B

それでは早速仕掛けを準備して探って行きます。

まずは見えチヌの潮上に仕掛けを投入して口元にカニを流し込むといきなり食いました!

開始1投目のヒットでテンションが上がっていると5秒後に針外れバラシw

フッキングがしっかりと決まっていなかったようです(;´∀`)

魚の活性が高いのか?再び集中して探っていくとすぐにヒット!

40cmちょいでした♪

下げっぱなのジアイが到来していたようですね!

この後も素針とバラシを繰り返していると14時を過ぎたぐらいからパッタリと当たりが途絶えました。

後から来られた同業者の方も全く竿が曲がらず。

横移動重視で手広くポイント全体をチェックするもダメ。

夕マヅメまで粘ろうかどうか悩んでいると地元でたびたびご一緒させて頂くK氏が偵察に来られました。

色々と情報交換をさせて頂くと近場のポイントで良質なパイプ虫が付いているのだとか!

これから採取しに行くとのことで早めに納竿してワタクシもご一緒させて頂くことに♪

K氏の車の後ろをしばらく走ってポイントに到着。

徐に車のトランクからイガイ取り器を取り出すK氏。

イガイ取り器

無骨な金属パーツに取り付けられた花柄の網がぼっけぇ可愛い(;´∀`)

深めのところをゴリゴリと掻くと…

パイプ虫 エゾカサネカンザシ(蝦夷重ね簪) Hydroides ezoensis

パイプ虫がどっさり♪

パイプ虫 エゾカサネカンザシ(蝦夷重ね簪) Hydroides ezoensis

この塊♪

パイプ虫 エゾカサネカンザシ(蝦夷重ね簪) Hydroides ezoensis

中にはビッシリとオレンジ色の虫が入ってました♪

採取直後は活きが良くいので抜けにくく、採取後5~6時間くらい経過したものが抜き易くて使い勝手が良いとのことです。

パイプ虫 エゾカサネカンザシ(蝦夷重ね簪) Hydroides ezoensis

K氏は長年の経験からチヌ針7号を使ってこんな感じでセットされております。

針が大き過ぎるように思ったのですがこれでも問題なく食ってくるとのことです。

時刻は16時半過ぎ、こんな美味しそうな!?パイプ虫を目の前にして落さざるをおえまーが!!

というわけで近場のポイントに移動してパイプ虫でヘチ探ってみるも全くカスリもせずw

今度こそ本当に納竿としました。

2/7(日)若潮

翌日、前日入手したパイプ虫で釣るべく6時前出撃。

本当は壁でヘチ釣りをするつもりだったのですが諸事情があって結局いつものテトラで前打ちをすることに(;´∀`)

テトラ前打ち最高!

7時前にポイント着。

いつもお会いする同業者の方が先行されております。今のところ全くアタリ無しとのこと。

魚影は多少確認出来ますが透けていて厳しい感じがプンプン漂っています(;´∀`)

まずは前日採取したパイプ虫で探って行きます。

が、全くアタリナッシングw

魚の興味を引くことができません。

使い慣れたカニに替えてしばらく探ると際穴でヒット!

47cmのメタボチヌでした♪

とにかくよく引きました!

QUAPNI NAZCA 前打輪 單把 NAC-85T-SG

このパンパンに膨れたお腹!

お尻から黒っぽい何かがはみ出しちゃってますw

この魚の口元は赤くなっていなかったのでフジツボでは無いようですが、何を食べているんでしょうね。

この魚で他の魚を散らしてしまったようでこの後まったくアタリが無くなりました。

8時過ぎまで粘りましたが追加ならず納竿としました。

まとめ

2日で2枚と寂しい釣果に終わってしまいました。

美味しそうなパイプ虫を試してみましたが大きな反応は得られませんでした。

同業者の方は青コガネで釣っておられたのでパイプ虫でもイケると思ったんですけどね~。

この土日はTwitter情報によると大阪湾はどこも厳しかったようで、特に沖堤防がダメだったみたいです。

今までパイプ虫で釣ったことが無いので、良い日にもう一度試してみようと思います。

ぼちぼちノッコミフィーバーが来ると良いですね!

 

2021年累計釣果:16枚

 

QUAPNI NAZCA 前打輪 單把 NAC-85T-SG

1

QUAPNI NAZCA 前打輪 單把 NAC-85T-SG

2

本日のタックルはこちら

 

タックル

シマノ(SHIMANO) 磯竿 ロッド Rinyusai MAEUCHI SPECIAL(りんゆうさい まえうち スペシャル) HHHF63 黒鯛 前打ち

ランディングツール

  • タモの柄:プロックス磯玉の柄 小継 剛 FE-X4 700
  • タモジョイント:昌栄(SIYOUEI) フレックスアーム VerII
  • タモホルダー:バレーヒル(ValleyHill) 小継タモステーII ブラック
  • 玉枠:昔フィッシングマックスで買った安物のティアドロップタイプのMサイズ
  • ランヤード:ノーブランド

装備品

タイトルとURLをコピーしました