豪雨の西宮湾奥でヘチ釣り!今が旬のパイプ虫でハングを釣る!

quapni Camellia 山茶 前打輪 (單把) 海軍藍 CAL-85T-BU
スポンサーリンク
この記事の所要時間: 724

久しぶりの更新です。

週末の土日2日連続で出撃してきました。

近況報告

Twitter 坊主ツイート

前回の更新以降も週末はテトラに壁にぼちぼち竿を出していたのですがずっと坊主続きでした。

さらに公私ともに忙しくしていたのでブログの更新はサボってました(;´Д`)

 

公=仕事ではこのたび4/1付けで大阪本社に転勤、4年半の岡山単身赴任を終えることになりまして、

平日は引き継ぎやら引っ越しの準備やらでバタバタとしております!

 

いや~、長かったですわ~~!!!

 

やっと実家に戻って大阪湾で思いっきり釣りが出来ます♪家族と過ごすことことができます♪

 

岡山での単身赴任についての総括をしようかと思いましたが長くなりそうなので割愛。

機会があれば別記事で書いてみようと思います。

 

まぁとにかく良い経験になりました。

4月からは4年半のブランクを埋めるべく釣りは控えめにして家族ファースト!?で過ごそうと思います♪

 

金曜日の夜に西宮に帰ってきてまして、今回が最後の岡山からの帰省となります。

月平均2回帰省していたので4年半=54ヶ月で単純計算で108往復しました。

1往復1万円として108万円も使っていたことに!!

会社から多少は補助が出ていたとはいえ厳しいものがありますよね…。

何より往復5時間で108日×5時間=540時間、日数にして22.5日!も移動に消費していたことを思うと勿体無いですわ(;´∀`)

2021/3/20(土)小潮

この週末は春の嵐到来でかなり荒れそうな予報。

潮と風予報的には日曜日の方が状況は良さげですが強く降るであろう雨が鬱陶しい…。

釣るなら雨の降らない土曜日!

というわけで午前中の用事を済ませてから久しぶりに「デ・ニーロ」テトラに出撃してきました。

が不発!

 

カスリもしませんでした(;´∀`)

 

去年の今頃はここデ・ニーロテトラでぼちぼち釣果を上げていたので釣れるかと思ったんですけどダメでしたね~。

濁りヨシ、風ヨシ、プレッシャー無し!で雰囲気だけは3150だったんですけどね…。

奥寄りのドシャローエリアで5~6回魚雷発射を食らったので魚が居なかったワケではないのですが口を使わせることが出来ませんでした。

 

これで痛恨の7連続坊主(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

ここまで連続で坊主を食らったのは右も左も分からずがむしゃらに釣行していた落とし込み釣りを始めたばかりのころ以来ぶりじゃないでしょうか。

2021/3/21(日)小潮

翌日曜日、この日は朝から雨。しかも時折かなり強く降っています。

風も吹いていてまさに春の嵐といった状況です。

こんな釣りづらい日に無理に出撃しなくても良いのですが、今月竿を出せるはこの日が最後。

このまま坊主で今月を終えるわけにはいかず…。

さらにTwitterでは変鯛落とし込み師の方々が釣果ツイートをしておられ負けるわけにはいきませんw

というわけで昼過ぎの用事を済ませてから個人的鉄板ポイントのドシャローテトラ、通称「ドラム」に出撃!

QUAPNI NAZCA 前打輪 單把 NAC-85T-SG

風+土砂降りの中、頑張ってカニで探るも全くアタリがありません。

1時間ほど粘りましたが心がポッキリと折れてしまいました。

諦めて坊主で帰ろうかとふと遠くのハングフィールドを見ると2名の釣り人が確認できます。

もしかして地主のK氏?と思ってLINEをしてみるとビンゴでした♪

状況を尋ねると朝から釣って6枚とのこと。餌はパイプ虫でお裾分けして頂けるそうな。

善は急げと移動することにしました!土砂降りの西宮湾奥

15時半過ぎポイント着。

強い雨のせいで六甲山が全く見えません。

沖寄りをK氏ともう1名(Sのおっちゃん)が探っておられます。

しかしこんな土砂降りの中、ええ年したオッサンがよーやりますわw

 

※人のこと言えませんけどwww

 

パイプ虫 エゾカサネカンザシ(蝦夷重ね簪) Hydroides ezoensis

早速K氏からパイプ虫を分けて頂きます♪

K氏によるとあまり質が良くないとのことですがしっかりと美味しそうなオレンジ色の虫が入っていて全く問題ありませんでした。

パイプ虫 エゾカサネカンザシ(蝦夷重ね簪) Hydroides ezoensis

針のチモトにガン玉Bを打ち、縛った輪ゴムに針を掛けます。

針に虫を数匹付けてセットしました。針に掛けた虫が仕掛けのアップダウンで抜けてしまいやすいので抜け止めの輪ゴムを付けると良い感じです。

この付け方は硬いパイプには有効ですが脆いパイプです輪ゴムの力で割れてしまうので不向きです。

フジツボで慣れたこの付け方がワタクシは好みです♪

とはいえ他の餌に比べてどうしても手返しが悪くなってしまいますよね(;´∀`)

quapni Camellia 山茶 前打輪 (單把) 海軍藍 CAL-85T-BU

K氏によると全体的にアタリが有り一時的にジアイもあったようですが今は落ち着いているとのことです。

まずは風裏になる東面から探って行きます。

南西寄りの風が強めに吹いていていて雨も手伝ってかなり落としづらい状況です。

地主K氏は早めに上がられるようで釣果画像を撮影しておられます。

最終的に1枚追加して7枚だったようです。

撮影するK氏を横目に竿1本分まで仕掛けを沈めたところでステイしていると手元に伝わるモゾモゾ違和感!!

優しく穂先で聞き合せてヒット!

雨でスプールを押さえる親指が滑りまくりますが何とか左手で押さえて浮かせます!

quapni Camellia 山茶 前打輪 (單把) 海軍藍 CAL-85T-BU

45cm有る無しでした♪

左のカンヌキにフッキングが決まりました!

K氏のアドバイス通りフタヒロ付近で当たってきました。

しかし単発のアタリだったようで後が続きません。

途中で風向きが南から北に変わりました。

何らかの変化を期待して西面も探っているとハリス馴染みでヒット!

https://twitter.com/kurodaikoshien/status/1373540390419136513?s=20

お腹パンパンの45cm有る無しでした♪

パイプでもフジツボみたいな上層アタリが出るものなんですね!

このあと17時まで粘りましたが追加ならず、門限の時刻が来たところで納竿としました。

まとめ

なんとか気合で2枚釣って坊主を免れました。

最初からハングフィールドに行っておけばよかったですね。

K氏によると最近急激にパイプ虫が落ちて行ってしまっているようで、パイプ虫の釣りが出来るのもあとわずかかもしれないですね。

何とか今シーズン中にパイプ虫で釣ることができて良かったです。

 

さて、来週以降は西宮周辺を中心に釣行する予定にしております。

また沖堤防にも積極的に釣行しようと思ってますので今年は大阪湾での釣りを思いっきり満喫させてもらおうと思います!

 

 

2021年累計釣果:18枚

 

quapni Camellia 山茶 前打輪 (單把) 海軍藍 CAL-85T-BU

1

quapni Camellia 山茶 前打輪 (單把) 海軍藍 CAL-85T-BU

2

本日のタックルはこちら

タックル

シマノ(SHIMANO) 磯竿 ロッド リンユウサイ ヘチ スペシャル(Rinyusai Hechi Special) M300

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥122,618(2021/07/29 20:44:33時点 Amazon調べ-詳細)

ランディングツール

装備品

おまけ

日進ゴム 作業靴 ハイパーV #003 耐油 防滑 軽量 先芯無し メンズ グレー

体はゴアテックスを身に着けていましたが、なぜか足下は通気性抜群のハイパーVソールでしたw

当然靴の中は水浸しでまるで水中を歩いているかのようでした(;´Д`)

 

タイトルとURLをコピーしました