1月最終戦は温排水絡みの水路deツボゲー!土日連続で出撃した結果!

QUAPNI CAMELLIA 山茶 CAL-85TH-RD 魔力紅
スポンサーリンク
この記事の所要時間: 834

さて、今日で1月も終わり。年々月日が経過する速度が加速して行っているように感じる今日この頃。

岡山滞在週の今週は最近ハマっている西(岡山から見て東w)の温排水が絡む水路でツボゲーをすべく土日の二日間連続で出撃して来ました。

 

しかし真冬の今の時期に、しかも壁で釣る気マンマンで出撃するだなんて落とし込み釣りを始めたばかりの頃のワタクシなら信じられなかったでしょうねw

でもしかるべき場所でしかるべき落とし方をすれば釣れるのが落とし込み釣りなんですね~♪

 

ともあれ、ええのん釣って気持ちよく今月の最終戦を終えたいところ。

それではどうぞ♪

1/30(土)中潮

この日は半ドンで仕事。

仕事を終えてポイントにまっすぐ向かえばなんとか夕マヅメの2時間くらいは落とせそうです。

ポイントは岡山市内から車で1時間くらいの距離感です。東に向かうには無料のブルーラインがあるので懐が痛むこともなくなんの躊躇いもありません。

西宮で釣る時は近場ばかり釣りをしているので冷静になって考えると変な感じがします。

まぁ実家では家族の隙を突く必要があるのと近くに良いポイントが沢山ありますからね♪

QUAPNI CAMELLIA 山茶 CAL-85TH-RD 魔力紅

なんて事を考えながら15時半頃ポイント着。

誰も居らず貸し切りです。西から強めの風が吹いていますが遮蔽物によって風が遮られているので落とすのに支障はありません。

際は笹濁りで魚影は目視確認出来ません。

フジツボの付け方

フジツボは極小サイズ2個を輪ゴム縛りにして伊勢尼4号につけます。

ガン玉は1号を針に打ちました。

この輪ゴムを使ったフジツボの付け方をするようになってからサイレントバイトからの貝グシャを食らうことが無くなりました。

イガイの繊維掛けみたく針抜けが良いからでしょうね。

この方法を考案したラル氏はもっと評価されるべきじゃと思います(;´∀`)

QUAPNI CAMELLIA 山茶 CAL-85TH-RD 魔力紅

まずは沖寄りから奥に向かって探って行きます。

1ストロークで着底する潮位なのでテンポ良く探って行きます。

開始早々にヒット!するもファイト中に反転針外れ×2回(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

下げ潮が効いて魚の活性も高いようです♪

2バラシで魚が散ったのかアタリが遠退きます。

温排水ポイントまで行ってUターン。

QUAPNI CAMELLIA 山茶 CAL-85TH-RD 魔力紅

復路は左手持ちで落とします。

足場が狭いので右手で落して道糸を回り込むことが出来ないんですよね。

かつて姫路の飾磨沖でTBSのヘチアドバイザーK氏に左手落としは出来たほうが良いと教わったのでそれ以来意識して練習してきました。

人差し指と親指でグリップを握って中指でスプールを押さえるように持つと良い感じにアタリを取ることが出来ます。

復路の中間地点、最初に2バラシした付近を全集中の呼吸で気配を殺して探って行くと1ヒロ付近で「コッ」という微かなアタリを捕らえてヒット!

とてもパワフルで10mくらい引き摺られてしまいました(;´∀`)

でもここは障害物の無い壁ですから余裕を持って浮かせてタモ入れ!

QUAPNI CAMELLIA 山茶 CAL-85TH-RD 魔力紅

腹がパンパンに膨らんだグッドコンディションな47cmでした♪

めちゃくちゃ引いて楽しかったです♪

このポイントの壁にはフジツボが沢山付いているので恐らくフジツボを食べているとは思うのですが唇が赤くないです。

フジツボが柔らかいのか、それとも違う何かを食べているのか謎は深まるばかり(;´∀`)

復路を探りきったところで対岸に移動します。

しばらく探って陸橋の北側付近で小さいのを1枚追加したところでキリがよく納竿としました。

せっかくの夕マヅメも潮が低すぎたので不発でした。

1/31(日)中潮

今日は午前中に用事をこなして昼から出撃。

満潮からの下げ潮を釣る魂胆です。

14時前にポイントに到着すると先行者が2名探っておられました。

内1名はここの地主A氏でした♪

車のフロントガラス越しにA氏に挨拶して沖のストラクチャー周りに入ります。

潮がヒタヒタに満ちていてストラクチャーもしっかりと潮に浸かっていて良い感じ。

それでは早速探って行きます。

ストラクチャー下にチヌが多数確認出来ます。

頭隠して尻隠さず状態で壁のフジツボに夢中のようで、こちらが投入するフジツボには見向きもされませんw

ストラクチャーを探っていると地主A氏がやって来られました。状況を確認すると昼過ぎから開始して2枚とのこと。

あまり状況は良くないようです。

状況が良くない上に同業者がもう一人こられて4名とこのポイントのキャパに対して大杉です。

西宮なら即移動しているところですがここではそういうわけにも行きません。

するとラッキーなことにA氏が対岸に移動されるとのことで颯爽と去って行かれました。

さらにもう1名が去りこちらの壁にはワタクシを含め2名。

しかもこの同業者の方はちゃんと距離感を分かって下さる方でお互いの邪魔にならないように落とし進める方向を配慮してくれています。

これなら何とかなりそうです♪

船の引き波パターン

のんびり落しているとこの狭い水路に対して大きな船が目の前を通過していきました。

地主A氏によると船の引き波で魚の活性が上がることがあるそうです。

じっくりと落とし進めて1時間以上掛けて陸橋を超えた地点まで到達。

時々竿1本くらい前を泳ぐチヌが確認出来ます。

際に寄ってないし今日はダメかな~と思っていると竿1本分仕掛けを沈めきったところでヒット!

あまり引かないので一気に浮かせてタモ入れ!

40cm弱くらいの可愛いサイズでした♪

QUAPNI CAMELLIA 山茶 CAL-85TH-RD 魔力紅

カンヌキに綺麗に掛かりました♪輪ゴム付けは針掛かりが良いので本当にオススメですよ♪

最初にストラクチャー下で確認したように魚はこのポイントにウヨウヨ居るのは間違い有りません。

やる気スイッチが入るか入らないかの問題で、何がそのスイッチを入れるのか。

とブツブツ呟きながら落していると沖から勢い良くプレジャーボートが戻って来ました。

これは引き波パターン来るか!?と身構えているとハリス馴染みで道糸がフケているではあ~りませんか!!

フジツボに引っ掛かったかと思って聞いてみると食ってましたww

 

キューン、ドーン!!!

 

という懐かしい擬音を彷彿させる強烈な引き!

エスニッパチをこれでもかとブチ曲げて強引に浮かせてタモ入れ!

QUAPNI CAMELLIA 山茶 CAL-85TH-RD 魔力紅

またもやコンディションの良い45cm有る無しでした♪

絵に描いたような典型的な船の引き波パターンで来ましたねw

いつも折るくらいの勢いでエスニパチをぶち曲げてファイトするのですが「つの字」まで曲げ込んだ時のパワーは強烈ですわ(;´∀`)

感度は良いししなやかな穂先で違和感なく食わせて掛けてくれるし、そして何より見た目がカッコいい!

本当に最高のヘチ竿じゃと思います♪

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥53,273(2021/07/30 21:43:07時点 Amazon調べ-詳細)

このあと対岸に移動して探ってみるもツボゲーをするには潮位が足りないくらい潮が引いてしまっております。

まだ明るいですが早めに切り上げて納竿としました。

まとめ

土日各2枚ずつの4枚の釣果でした。

今日はTwitter情報ですと大阪湾はどこもも芳しくなかったようで潮が悪かったのかもしれないですね。

潮が良くないながらもプラス材料=温排水=安定した水温があったので辛うじて釣れた、といったところでしょうか。

最近運良くコンスタントに釣れているので感覚が麻痺してまして、釣り足りない気がしてしまうので困ったものです(;´∀`)

今の時期は普通坊主が当たり前なんですけどねw

来週は西宮に帰る予定なのでドシャローテトラで前打ちをします♪

 

2021年累計釣果:14枚

 

QUAPNI CAMELLIA 山茶 CAL-85TH-RD 魔力紅

1

QUAPNI CAMELLIA 山茶 CAL-85TH-RD 魔力紅

2

QUAPNI CAMELLIA 山茶 CAL-85TH-RD 魔力紅

3

QUAPNI CAMELLIA 山茶 CAL-85TH-RD 魔力紅

4

本日のタックルはこちら

タックル

Qシマノ(SHIMANO) 磯竿 ロッド リンユウサイ ヘチ スペシャル(Rinyusai Hechi Special) s280

ランディングツール

装備品

タイトルとURLをコピーしました