2015年の西宮落とし込み黒鯛を振り返る2

この記事の所要時間: 21

振り返りのためにワタクシのTwitterを見返しておりますが、本当に見にくいですね。

それでは続きです。

西宮黒鯛の最盛期、梅雨の爆釣、略して「つゆばく」!

6月の梅雨シーズンを迎えた頃、波風の無いときにはイガイスライダーで壁をきっちり叩きながら落とせるようになった野々宮氏。釣行のたびにキビレの割合が多めでしたが面白いくらい釣れました。

スライダー釣法じゃなくても、際にさえ落とすことが出来れば釣れるという感じで、本当に魚の活性が高かったように思います。

阪神地区で落とし込み・ヘチ釣りをこれから始めてみようかなと思っている人は、梅雨時期の少し前くらいに始めると幸せになれそうです。

現にワタクシも、前年の2014年6月に見よう見まねで落とし込み釣りを始めて、1回目の釣行でキビレを釣ることが出来ましたしね。

キビレ

2015年、今年最も魚が釣れた日は7月11日

7/11(土)は朝4:41にTwitterで呟いているので、5:00前から釣り始めていたようです。この日、今年一番の爆釣を経験することになりました。

この週前半の台風9号の影響で当日の海は良い感じに濁っておりました。

今では、この日と同じような濁りが入っている日は必ず釣れる気がします、というか釣れます。

第一投目のキビレを皮切りに、5:05~9:08までの約4時間で23ヒット19掛け4バラシの入れ食い!

黒鯛

キビレがメインでしたが、黒鯛も混ざりどれも35~45cmくらいの良型でした。後半は手が疲れてきたので雑になってバラシまくりになってしまいました。

次の週も台風11号が上陸し、その週末と海の日も入れ食いだったようです。

生憎ワタクシは釣りに行くことは出来ませんでしたが、釣り仲間のKK氏に聞いたところによると一人で40枚!近く釣られたとのことです。

台風通過後=大爆釣の予感

黒鯛の口の中

というわけで、今から来年の台風が楽しみで仕方がないのでございます。

2015/7/11の潮回り

  • 潮:若潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    9:45(58) / 21:41(120)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    2:38(140) / 17:01(131)

この時の使用タックルはこちら

にほんブログ村ランキング参加用バナー
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへにほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告