ゴアテックスのレインウェアを洗濯機で洗ってみた

シマノ ゴアテックス マスタースーツ RA-014M ダークオリーブ
この記事の所要時間: 415

昨日は釣りの予定をキャンセルして1日家でゆっくり過ごしました。

天気も良かったので、前日の雨の中での釣行で使用したゴアテックスのレインウェアを洗ってみることにしました。

購入してから何度か着用しておりましたが、これまで一度も洗ったことがなかったですしね。

雨の日って晴れの日よりもよく釣れるの?

雨のオーバーハング

ワタクシは基本的に週末にしか釣りに行くことができず、さらに妻の許可という大きなハードルをクリアしなければなりません。ですので、よっぽどのことが無い限り釣行可能な日は釣りに行くことにしております。

風の強い日であれば風裏ポイントに、雨が降る日にはレインウェアを着て釣りに行きます。

そんな日の釣り場はほとんどの場合貸し切りなので、ゆっくり釣りをすることができますし、さらにワタクシの経験上、晴れの日よりも良く釣れる気がしますしね。

まぁ、これはしんどい思いをして雨の中で釣った、という印象が強いのでそう思うだけかもしれませんが、それでも雨の中でする釣りは独特の雰囲気があって大好きなのです。

シマノ ゴアテックス マスタースーツ RA-014M

シマノ ゴアテックス マスタースーツ RA-014M ダークオリーブ

そんな雨大好きっ子のワタクシが愛用するレインウェアがシマノ ゴアテックス マスタースーツ RA-014M カーキベージュです。

昨年の秋ごろに楽天で叩き売られているのを安値で購入しました。現在メーカーのホームページから掲載が消えているので、モデルチェンジ前の処分価格だったようです。

釣具メーカー製ということもあり、ライジャケを着たままでも出し入れし易いポケットの位置だとか、袖口が二重になっていて水が浸入しにくいだとか、釣り人に親切な設計でお気に入りです。

もちろん、ゴアテックス素材を使用しているので撥水性は抜群で蒸れないのでとても快適に釣りをすることができます。

ゴアテックスのメンテナンス方法とは?

NIKWAXニクワックス

とにかく使ったら洗う

ゴアテックスの欠点がその価格。処分価格で購入したとはいえ、そこそこの竿が買えるくらいの価格がします。ですので手入れをしっかりして長く使いたいですよね。

そこで、「ゴアテックス メンテナンス」「ゴアテックス 洗濯」等でググると多数のまとめサイトやブログがヒットするので、それらをざっと見てみると、とにかく「使ったら洗う」というのが基本みたいです。

高価なものなので、自宅で洗うのは何となく躊躇ってしまいますが、洗わないと逆に生地を傷めてしまいよくないみたいなので思い切って洗ってみることにしました。

家庭用洗剤で洗うと目に見えない通気口を塞いでしまうとのことなので、ゴアテックスの洗濯では定番のNIKWAX洗剤と撥水剤を使用しました。

洗濯

手洗いは面倒なので洗濯機で

NIKWAX TECH WASH ニクワックス テックウォッシュ

手洗いをされている人も多いようですが、ワタクシは面倒だったので洗濯機で洗うことにしました。まだそんなに目立つ汚れは無かったので、NIKWAX洗剤は適量をドボドボと入れて洗いました。

とにかくすすぎをしっかり、とのことだったので目で見て泡が出なくなるまで念入りにすすぎをしました。

撥水剤でコーティング

nikwax tex.direct ニクワックス

ぬるま湯で溶いてしばらく浸け置く

洗濯が終わったら、そのまま洗濯機で撥水剤のTX.DIRECTを使用しました。レビュー等で書かれている通り、独特のにおいがします。雰囲気でいうとガルプを酸っぱくしたような感じ?でかなり鼻に付きましたが、乾燥後に臭いは残らないので安心してくださいね。

15分くらい放置してからよくすすぎます。

乾燥機

シマノ ゴアテックス マスタースーツ RA-014M ダークオリーブ

乾燥30分温風30分

洗濯後は乾燥機にかけます。何分くらいかけるのか調べても分からなかったので、とりあえず30分乾燥機にかけました。その後、温風をあてるとよいみたいなので温風で30分まわします。

作業終了後

シマノ ゴアテックス マスタースーツ RA-014M ダークオリーブ

はい、お約束の水玉コロコロ画像です。

元々撥水性能がそんなに落ちていないこともありますが、気持ちよいくらい水を弾いてます。

シマノ ゴアテックス マスタースーツ RA-014Mの着用イメージ

シマノ ゴアテックス マスタースーツ RA-014M カーキベージュL シマノ ゴアテックス マスタースーツ RA-014M カーキベージュL

身長175cm体重68kgのワタクシでLサイズでジャストです。

こんな格好で釣りしてたら怪しいですね。

まとめ

何となく難しいイメージのあったゴアテックスレインウェアの洗濯。実際に自分で試してみるととても簡単でした。洗濯機で出来るので一度試されてみてはいかがでしょうか。

釣行の際には目に見えない潮が付いているものですので、こまめに洗うことが大切ですね。毎回これだけの工程をかけて洗うのは面倒ですが、水洗いで流すだけでも汚れは落ちるみたいなので、片付けの際にタックルを洗う流れで一緒にゴアテックスも洗うのがベストでしょうね。

ゴアテックスを着たままシャワーを浴びる、という方法が簡単そうなので次回着用の際にはこの方法を試してみようと思います。

これで土砂降りの雨の日でも容赦なく釣りに行きますよ!

にほんブログ村ランキング参加用バナー
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへにほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告