早朝テトラ前打ち不発!タイミング?ポイント?つゆばくに遭遇できず!

quapni camellia85t cal-85-gd
この記事の所要時間: 150

さて、今朝は「つゆばく」を求めて近場のテトラに出撃してきました。

昨日のMKで壁が不発だったので今日はテトラです。

しかし昨日に引き続き、今日も北東風(;´д`)

なんかここ最近、週末の北東風率高くねぇっすか?

釣行のタイミングを選べない家族持ちサラリーマンには辛いところですが仕方がないですよね。北東が吹くとテンションが上がりませんが「もしかして?」に期待して車に飛び乗りました♪

MRA

MRA

ポイントに着いたのが5時過ぎ。

南に面したこのポイントはちょうど風裏になっていて穏やかです。北東風の影響で潮が透けてイガイの層が丸見えになっています。

下げ潮が効き出す6時過ぎからが勝負と仕掛けを準備して落して行きます。

イガイの付け方 繊維掛け

エサは昨日採取したイガイ(これはミジっぽいですね。)を繊維掛けでセットします。

びっしりとイガイが付いた際穴を中心に前の方も探りながら西から東に向かって探って行きます。

竿1本前くらいにボラ絨毯が形成されていてギランギランとヒラを打っています。

その下にチヌが居るカモ?とバカ糸を出して超前も探ってみますが反応はありません。

南面を大雑把に落して東面に到達すると、こちらは北東風が直撃して際がバチャ付いています。

集中して探るも残念ながら反応無し。

南面をもう一度探るも反応はなく、門限の時間が迫ってきたので納竿としました。

まとめ

最盛期のはずの6月にまさかのノーアタ坊主を喰らってしまいました(;´д`)

タイミングの問題なのかポイントの選択ミスなのか、それとも攻略法を間違っているのか。上手く噛みあいませんねぇ。

来週こそはつゆばくのウハウハに遭遇出来れば良いのですが、果たしてどうなんでしょう?

しかし今朝の海は本当に静かでした(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

2018/6/10 兵庫県:尼崎の潮回り

  • 潮:中潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    10:42(53) / 22:39(88)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    4:17(138) / 17:01(130)

本日のタックルはこちら