冬ゎヤパシャローテトラ!青コガネで53cmの年無し黒鯛ゲット!

53cm 年無し黒鯛(チヌ)
この記事の所要時間: 433

さて、3連休ですね。

というわけで年末休暇に続いて昨日の夜から再び西宮に帰省しております。

製造業の方などは8日まで休みのところもあるようですが、ウチの会社は残念ながら5日が仕事始めで、このためだけに岡山に戻るという単身赴任者に対して融通の利かない社風が残念な今日この頃です(;´д`)

今日は夕方に少し時間が取れたので、ここ最近調子の良いいつもの沈みテトラ出撃してきました。

激浅

サワムラ 釣エサ専門店 釣りエサ卸問屋

まずはサワムラさんで青コガネを調達します。

青コガネ 1000円分

今日は次の日に残っても良いように1000円分(税別)購入しました。さすがに頻繁に買っているのでぼちぼち店員さんにマークされ始めているかもしれません(;´д`)

テトラ前打ち最高だぜ

ポイントに着いたのが15時半過ぎ、

潮位はまだ低く北からの強い風が吹いていてかなり寒いです。

暗くなる17時まで約1時間半の短時間勝負です。

青コガネ

針から20cmくらい離したところにガン玉2Bを打ち、青コガネの頭にチョン掛けで針を付けます。なんちゃってスプリットショットリグで攻めていきます。

ダイワ シーマチック68パワーバージョンBJ

今日は先日の道糸切れによるバラシ対策で道糸4号ハリス3号仕掛けで釣ります。

前回の釣行で夕方は穴でよく当たったので穴をメインに探ろうと思っての太仕掛けです。

赤シーマチ=4号、黒シーマチ=2.5号の道糸を巻いて使い分けております♪

青コガネ

さっそく、手前から3列目の穴を探っていくと数投で尻尾を齧られるアタリ!

今日も調子が良さそうです♪

穴を集中的に探っていくとモゾモゾ違和感!

アタリです!早速来ました!

じっくりと食わせてから右腕を振り上げて合わせると掛かりました!

キューン、ドーン!!!

一瞬穴に突っ込んだあと、すぐに沖の深場に向かって走ります!

沖に出ればこちらのもの。じっくりと竿で溜めて力を奪っていきます!

上から見る限りかなりの良型です!

しかし、潮位が低いので魚を手前までテトラを跨いで寄せてこないとタモが届きません。

沖で浮かせてしっかりと空気を吸わせて大人しくさせてから、竿を両手で持って「どりゃ~っ」と2列目のテトラの穴に引きずり込みました!

通りすがりのおっちゃんが見守る中、落ち着いてタモ入れ。

53cm 年無し黒鯛(チヌ)

40cmのオーランド木製玉枠を大きくはみ出すサイズ!

53cm 年無し黒鯛(チヌ)

カンヌキにフッキングが決まっております!

しかしこの体の厚み!強烈です(;´д`)

53cm 年無し黒鯛(チヌ)

最近このアングルがお気に入りです。尻尾がでろーんと垂れた感じが大きさを強調して好きなんです。

53cm 年無し黒鯛(チヌ)

計測してみると53cmの年無し黒鯛でした!

この椿研究所のメジャーシートが魚を地面に直置きすることなく計測できるのでオススメですよ!

ひと通り撮影を終えてから魚をタモに戻してリリースしようとすると、先ほどのおっちゃんが持ち帰って食べたいというので差し上げることにしました。

53cm 年無し黒鯛(チヌ)

背びれがビニル袋を突き破っとうし(;´д`)

ビニル袋からはみ出すお年無し様。遠近感覚がおかしくなりそうです。

おっちゃんは煮付けにして食べるんやと言って颯爽と帰って行かれました♪

引き続き痛んだハリスを結び直して再び探って行きます。

するとすぐにブルブルッというアタリ!ゆっくりと聞き合せると素針!

ハゼ

仕掛けを回収してみるとコガネの齧られ方がいつもと違います。

違う魚か?と思いながら再び同じ穴に仕掛けを投入してみるとまたもやブルブルッというアタリ!こんどは即合わせしてみると水中から魚が飛び出してきました(;´д`)

青コガネ

先ほどコガネを齧った魚の正体は良型のハゼだったようです。

コガネが顔に巻きついていて苦しそうですw

Twitterで虫餌を使うと外道がよく釣れるという話を見聞きしていましたが、今回初めて釣りました。チヌ以外の魚にとってもこのポイントはきっと居心地が良いのでしょうね。

ハゼ

しっかりとカンヌキにフッキングが決まりましたよ♪

この後もしばらく粘りましたがアタリが無くなり、時間が来たので納竿としました。

まとめ

年明けから今回で3枚目の年無し黒鯛を釣ることが出来ました。

一般的にシーズンオフとされる落し込み釣り(総称)ですが、湾奥のシャローテトラでは普通に釣れますし釣れると良型である場合が多いです。

足腰に自信がない方でも、沈みテトラなら護岸から狙うことが出来るので安全面でのリスクで言えば壁での釣りと変わらなく楽しむことが出来ます。

ポイントによっては4mクラスの目印竿や磯竿でも釣れないことは無いと思いますので、興味のある方はチャレンジされてみてはいかがでしょうか。

仕掛けは道糸とハリスを直結してその先に針を結んで、ハリスにガン玉を打って青コガネをつけるだけのシンプルなものですから。

ワタクシの通うポイントは足場が高く、潮位が低いときは7mのタモの柄でも厳しいので全長8.9mのこのタモの柄が欲しくなってきました♪

本当は小継タイプで欲しいのですが、この長さではどこのメーカーも作って無さそうなんですよねぇ(;´д`)

2018/1/6 兵庫県:尼崎の潮回り

  • 潮:中潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    3:40(-2) / 15:59(82)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    10:14(137) / 21:35(120)

本日のタックルはこちら

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告