MKこと南甲子園浜で最後のフジツボ目印を楽しんできました

南甲子園浜ベランダの噴き出し
この記事の所要時間: 444

さて、本日夕方、短時間ですが南甲子園浜で夕涼みがてらフジツボで目印落とし込みを楽しんできました。

I LOVE 甲子園浜!

前回の釣行でTwitter仲間でありMKマニアのko_zo氏より、MKこと南甲子園浜でのウィニングランのリクエストを頂いておりました。

虎視眈々とその機会を伺っていたところ、本日、ひょんなことから夕方に時間が出来たので出撃してきた次第です。

ここ最近は甲子園浜両隣の鳴尾浜や西宮ケーソンにばかり釣行して、すっかり足が遠のいてしまっておりました。調べてみると、最後に釣行したのが5/29!ということで、実に3ヶ月以上ぶりでした。

甲子園浜は、ワタクシが落とし込み釣りを始める前にシーバス釣りをしていた頃から、かれこれ10年近く通い続けてきた思い出深いポイントです。落とし込み釣りを始めたのもここ甲子園浜で、それから2年間、他のポイントに浮気することなく雨の日も風の日も通い続けました。

同じポイントに通うことで、何か見えてくるものがあるのではないか?と思っていたからです。(結局何が見えたのかはよく分かりませんでしたw)

このポイントは西宮の地元民にはお馴染みのポイントですが、駐車場の営業開始時間が遅く朝マヅメのタイミングで遠征者が釣行しにくいことと、釣具店の釣果情報で取り上げられることが少ないことからも、少し前(6~7年くらい前?)までは穴場的ポイントでした。

ネットが発達した今ではすっかりメジャーなポイントになったように思います。

冬~夏の間は常連のおっちゃん連中数名が竿を出しているくらいでとても空いていて、落とし込み釣りをするには持ってこいなのですが、10月から太刀魚のシーズンが到来すると、護岸には太刀魚狙いの老若男女で溢れかえるので難しくなります。

これは阪神間どこの海辺でも同じでしょうね。

したがって、甲子園浜でゆっくりと落とし込み釣りを楽しむことができるのも残すところ後わずか、というわけで、いつも風の状況をチェックしている甲子園浜にあるウインドサーフィンショップ、ラナイズビーチクラブの風向風速データを見たところ、良い感じの南西風が吹いておりました。

これはイケるんちゃうん?

とウキウキしながらKLXに跨りました。

MK

東面

南甲子園浜

ポイントに着いたのが16時半過ぎ。東面は風裏になっていて穏やかでした。

伊勢尼7号にフジツボを付け、ガン玉G4をチモトに打ち落として行きます。

南西風の当たるベランダ面が本命だったので、東面は過去によく釣れたポイントのみを手早く落として行きます。

2個目の階段を超えて1つ目のプチ噴き出し周辺に潮がいい感じに当たっている様子で、バチャバチャとしていました。気持ち三角波?も出来つつある感じです。

釣れるならココしかないやろ!

と思い目印の動きに集中していると半分くらい沈めたところで「ピッ」とアタリました!

少し送ってから合わせようと思い、ゆっくりと聞き合わせると素針!

残念、即合わせすればよかった。

素早くフジツボを着け替え、ゆっくりアピールしようと思いガン玉も外してノーシンカーでアタリがあったポイントに再度落とすと、今度は目印が3つ沈んだところで「ピッ、スーッ」というアタリ!

今度は腕を振り上げて鋭く合わせると掛かりました!

キューン、ドーン!!!

元気よく足元に突っ込みます!何もストラクチャーの無いこの東面なので、糸を出したり巻いたりゆっくりと引きを楽しみます。

そばに居たタチウオ狙いのおっちゃんが見守る中、慎重にタモ入れ。

南甲子園浜東面で釣った黒鯛

40cmチョイの黒鯛でした!

南甲子園浜東面で釣った黒鯛

凛々しい顔をしています。

先ほどのおっちゃんが欲しいというので進呈しました。刺身で食べるそうです。

この周辺が良さそうだったのですが、太刀魚師が居て落とすことが出来ません。

仕方なくベランダ面に移動します。

ベランダ面

南甲子園浜ベランダ面

ベランダ面を落とし始めたところで背中から風を受けました。どうやら風向きが北に振ってしまったようです。

南甲子園浜ベランダ面

潮が当たってバチャバチャしているところを中心に探って行きます、がアタリません。

南甲子園浜ベランダ面

噴き出し両サイドの澱みを入念に探るもダメ。西端オーバーハング回りもダメ。

風向きが変わってしまった影響でしょうか。

復路、噴き出しを越え東端手前のプチオーバーハングにフジツボを送り込んだところで目印に違和感。聞いてみると素針!

相変わらずヘタクソですね。

再度フジツボを付け替えて落とした3投目、目印が半分くらい沈んだところで「ピッ」

どりゃ~

と合わせると掛かりました!

と同時に一気に浮いてきました。

キビレ

30cmの玉枠に満たないチビレちゃんでした。

この後も追加を狙うべく、東面をケーソンの継ぎ目ごとに1つ目階段前まで落としましたがアタリ無く、納竿としました。

まとめ

南甲子園浜ベランダ面

フジツボでする目印も楽しいですね。少ないアタリを何とかものにすることができて良かったです。最後に元ホームの甲子園浜で黒鯛が釣れたので、これで心置きなく岡山に行くことが出来ます。

まだ若干日数が残っているので、気が向いたらまた竿を出すかもしれません。

太刀魚はさすがにまだ早いようで、本日は10名ほど太刀魚狙いの方を見かけましたが釣れておりませんでした。

10月の太刀魚シーズンの到来が楽しみですね。

2016/9/10 兵庫県:尼崎の潮回り

  • 潮:長潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    8:30(77)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    18:05(133)

本日のタックルはこちら

T-40UM

にほんブログ村ランキング参加用バナー
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへにほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告