【尼崎】パナソニック裏、目印超短時間釣行の結果!

尼崎 パナソニック裏
この記事の所要時間: 252

さて、本日昼から短時間ですが出撃してきました。

電気屋裏

調子の良さそうなNKテトラに行って穴打ちをしようかとも思ったのですが、どうしても先日こしらえた新しい目印の感触を確かめたくて垂直ポイントで目印落とし込みをすることにしました。

しかし、新しい目印を試すにはイガイが必要。

となると先週の状況からも西宮エリアは期待薄。さらに、夕方17時から地元で歯医者の予約を入れていたので大阪や神戸まで行くのは難しい。

そこで、連日派手な釣果の出ている尼崎フェニックス周辺のエリアに行ってみることにしました。

尼崎 パナソニック裏

釣り場に着いたのが14時過ぎ。

このポイントはシーバス釣りをしていた頃によく通っていたポイントです。目の前に尼崎フェニックスが見えるので、こちらの湾奥にも魚が寄っているのでは?との単純な考えでこのポイントを選択しました。

また、かなり狭いので本日のように時間のないときにチョット落とすには最適のポイントだと思います。

尼崎 パナソニック裏

岸壁を覗き込んでみると、少しですが稚貝が付いていました。さらに偏光グラスを通してキビレっぽい銀色の魚影がヒラを打っています。濁りもあって釣れそうな雰囲気がプンプンしておりました。

イガイ

イガイを掻いてみると何とか1枚で使えそうなサイズが採取できました。やはり、西宮エリアだけがピンポイントで壊滅しているようです。

エサが確保できたので仕掛けの準備を行います。

目印

こちらが今回投入する新しい目印。

レシピはいつもお世話になっているBACK STALKERのマングース氏にアドバイスを頂きました。

イガイの付け方

伊勢尼6号にイガイを付け、ガン玉はG1をこの位置に打ちました。

seamatic68 BJスナイパーT-超硬42UM

それでは行きます!

落とします!移動します!

落とします!

ハリスが馴染んで25cmピッチの目印2個目が入ったところで

「ピッ」

なんと、開始2投目でいきなりアタリました!しかも超上層のでのアタリ!

勢いよく合わせると

「スカッ!」

素針!

残念ながら掛けることが出来ませんでした。

その後も、貝の大きさをローテーションしながら落として行きます。

イガイの付け方

稚貝団子や繊維掛けでも試してみましたが、アタリは無く、最初にアタリの出た大きさのイガイが良さそうです。

その後も、何度かアタリがありましたが掛けることが出来ずに一往復を終えてしまいました。

尼崎 パナソニック裏

距離にして100mくらいでしょうか?少し狭すぎますね。

移動も考えたのですが時間が無かったので、ポイントを一旦休ませてここで粘ることにしました。

尼崎 パナソニック裏

良い感じに南西風が吹いてきて水面もバチャバチャとしてきました。

再度気合を入れて1往復しましたが今度はアタリなく時間が来たので納竿としました。

まとめ

目印

時間的にこれから時合いか?というところだったのですが仕方がありませんね。短時間でも竿を出せたことに感謝しなきゃですね。

まだ魚を掛けていないので何とも言えませんが、今のところ新しい目印も使い勝手が良さそうです。早くイガイが育ってくれると良いのですが。

2016/6/11 兵庫県:尼崎の潮回り

  • 潮:小潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    17:30(62)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    8:04(104) / 10:31(113)

本日の使用タックルはこちら

ヤマワ ハンディーイガイ取り

本日も携帯性抜群のヤマワのハンディーイガイ取り器でイガイを採取しました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告