UVで固まる液体接着剤BONDICで外れたガイドを修理してみた

BONDIC(ボンディック) 液体プラスチック接着剤 スターターキット BD-SKCJ
この記事の所要時間: 453

さて、先日BONDIC(ボンディック)という面白い接着剤を購入しました。

1年くらい前からこの商品が気になっていました。このたびメタフェチことダイワのヘチ竿F-300Mのチタン穂先部のガイドが外れてしまったので、これを修理すべくAmazonでポチってみました♪

歯医者さんが開発した「たった4秒で固まる」接着剤

BONDIC(ボンディック) 液体プラスチック接着剤 スターターキット BD-SKCJ

まずは以下の動画をご覧下さい。

英語ですが見ただけでどんな商品かご理解いただけるかと思います。

Bondic – Liquid Plastic Welder – Fix, Repair, Mold and Build! It's Not a Glue!

 

ね?

 

凄いでしょ♪

 

歯医者さんで虫歯治療のときに詰め物をした後に「ピッピ」とされるアレと同じ原理です。

瞬間接着剤だとすぐに固まってしまうので位置決めがシビアな対象に使用するときは使いづらいし、余らせてた場合に次使うときには固まってしまって使えなかったりするのが残念なところです。

かといって、固着まで時間に余裕の有る2液性のエポキシ樹脂接着剤だと固まるまで時間が掛かるのでちょっと使いたいときには不便。

ボンディックはまさに瞬間接着剤と2液性エポキシ接着剤のイイトコ取りをしたような接着剤なんですよね~♪

ボンディックを知ったときから興味があってずっと欲しかったのですが、使用するシーンがこれまで無かったので購入には至っておりませんでした。

【悲報】メタフェチの穂先部ガイドが外れる

ダイワ(Daiwa) ブラック ジャック スナイパー メタルチューン ヘチ F-300M

先月、赤穂でメタフェチを使って釣りをしていた時でした。

カニでへちさぐっているとおチヌ様とは明らかに違う引きをする魚がヒット!

メタフェチの曲がりを堪能しながらファイトしていると浮いてきたのはなんと40チョイくらいのシーバスでした!

竿を左右に倒してエラ洗いを回避していると、

 

オーマイガーッ!!!

 

なんと穂先から道糸を伝ってスルスル~っとガイドが水中に向かって落ちていってしまったではありませんか!!!

ダイワ(Daiwa) ブラック ジャック スナイパー メタルチューン ヘチ F-300M

ラインブレイクしないようにじっくりと時間をかけてやり取りし、なんとかランディングに成功。

あわてて穂先を確認すると先端のガイドが取れてしまって、2番目と3番目のガイドも接着剤が外れてグラグラになって回転している状態でした。

メタフェチのAmazonのレビューでも同様の症状が発生している人がいるようで、この竿の構造上の問題なのかもしれません。

購入してからまだ10回も使用していないこの竿でしたが1年以上が経過しているため、メーカーにクレーム修理に出すのも面倒だし、回転するガイドを固定するだけなので自分で修理できそうな感じがしてあれこれ悩んでいたときにボンディックのことを思い出しました。

使い方かんたん

BONDIC(ボンディック) 液体プラスチック接着剤 スターターキット BD-SKCJ

こちらがパッケージから取り出したボンディック。

BONDIC(ボンディック) 液体プラスチック接着剤 スターターキット BD-SKCJ

UBライトと接着剤のカートリッジは着脱式になっています。

とてもシンプルな構造です。

ダイワ(Daiwa) ブラック ジャック スナイパー メタルチューン ヘチ F-300M

こちらがメタフェチの穂先部の状態です。

穂先に残っている2個のガイドのスレッド部も千切れてしまってます。

ダイワ(Daiwa) ブラック ジャック スナイパー メタルチューン ヘチ F-300M

先端が微妙にズレてる!?w

穂先のガイドを取り付けてガイドがまっすぐになるように揃えます。

トリセツによると薄く何層も塗り固めていくのが良いそうです。

そう思って少しずつ塗っていこうと思うのですが、カートリッジ部をちょっと摘んだだけでおもいっきり液剤が出てきて塗りすぎてしまいました(;´д`)

BONDIC(ボンディック) 液体プラスチック接着剤 スターターキット BD-SKCJ

なんか手の感じが違う?気にしない気にしない(;´д`)

こんな感じでライトを近づけて照射します。

ライトの裏に小さなスイッチがあるのですが、これが硬くて使いにくいです。

4秒で固まるとのことですが、接着剤を塗布しすぎたので10秒くらい照射してみました。

ダイワ(Daiwa) ブラック ジャック スナイパー メタルチューン ヘチ F-300M

こちらが一応完成図。

接着剤モリモリ過ぎやね(;´д`)

硬化すれば上から塗装することも可能なので気が向いたらオレンジスレッド部の隙間が目立たなくなるようにマジックで塗っておこうと思います。

試し釣りへ

というわけで、今日の夕方早速ガイドの調子を確かめるべく久しぶりに岡山のいつものところで竿を出して来ました。

ダイワ(Daiwa) ブラック ジャック スナイパー メタルチューン ヘチ F-300M

道糸を通してみましたが、盛りすぎた接着剤に干渉することも無く糸抜けもスムーズでした。

バトルフィールド黒鯛BK90NR

「さてと、始めるか」

フジツボで3時間ほど粘ってみましたが残念ながら魚からの反応は皆無(;´д`)

今日は北からの強い風が吹いていて寒かったので暗くなるまで粘る気力も無く早めに納竿としました。

まとめ

BONDIC(ボンディック) 液体プラスチック接着剤 スターターキット BD-SKCJ

接着剤の塗布に若干のテクニックが要求されますが、瞬間接着剤に比べれば硬化時間に余裕があるので落ち着いて作業が出来るのが良いですね。

UVライトを当てないと固まらないので余った接着剤もティッシュで綺麗にふき取ってキャップをすることができます。

専用ケースに入って持ち運びにも便利で、タックルボックスに1個入れておけば釣り場での応急処置にも良さそうです。

自動車整備業界では結構メジャーになりつつあるこの商品。釣り業界向けにもとても相性が良さそうなのでもうすぐ大ブレイクする予感がしております!

ルアーの修理になんかも最適っぽいし、釣具店のルアーコーナーの目立つ所に派手目のポップを作ってYouTube動画を垂れ流してたら飛ぶように売れると思うんじゃけどな~(;´д`)

興味を持たれた方は一度チェックされてみてはいかがでしょうか?

 

※2018/08/01追記

BONDICで固定したガイドが再び外れてしまいました。

チタン合金とガイドの固定には不向きですのでBONDICの使用はオススメ出来ません。