プロマリンの小継ぎ玉の柄、ランガンアーム600を修理しました

プロマリン(PRO MARINE) CB ランガンアーム
この記事の所要時間: 117

さて、現在愛用しているプロマリンの玉の柄、湾岸スティック600を購入する前までメインで使用していたランガンアーム600の1番が壊れていたので修理に出しました。

ダイワ シーマチック68 パワーバージョン ブラック

このタモ、重くて持ち運びは大変ですが西宮での釣り用に実家に置きタモにしているので無いと困るんですよね。

プロマリン(PRO MARINE) CB ランガンアーム

使い込まれた尻栓。

それにシーバス釣りをしていた頃にマックスで購入して以来、かれこれ10年近く使っているのでとても愛着のあるタモの柄なのです。

プロマリン(PRO MARINE) CB ランガンアーム

これがその壊れた1番。

プロマリン(PRO MARINE) CB ランガンアーム

縦に亀裂が入って割れています。釣行後に拭いていたときに発見しました。

使用していたときに割った記憶が無いので暫く気が付きませんでした。これでエサ掻きをしたり酷使していたので仕方が無いですね。

フィッシングマックス芦屋店

実家に帰ったときに、フィッシングマックス芦屋店にて修理を依頼しました。

1週間後の日曜日に修理品が届いたとの連絡があって引き取りに行きました。

プロマリン(PRO MARINE) CB ランガンアーム

こちらが今回の修理明細です。

プロマリン(PRO MARINE) CB ランガンアーム

上栓ゴムは一度紛失して違うものを付けていたのですが、固定力が弱くなっていたので一緒に交換しました。

プロマリン(PRO MARINE) CB ランガンアーム

これであと10年は戦えそうです。

ワタクシが購入したランガンアームCBは現在ランガンアームSVへ変更になっているようです。ワタクシが購入した時は安かったのですが、随分高くなりましたね(;´д`)

にほんブログ村ランキング参加用バナー
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへにほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告