【速報】釣り用オフロードバイク、カワサキKLX125本日納車!

klx125
この記事の所要時間: 252

本日は、待ちに待った釣り用に購入したオフロードバイク、カワサキKLX125の納車日でした。午前中に芦屋で娘たちとの時間を過ごした後、伊丹にあるバイクショップに向かいました。

リターンライダー野々宮氏、13年ぶりにバイクに乗る!

711096812757590017

本日は今回廃車にする2stDIOに乗ってバイクショップに向かいました。

ワタクシのこれまでの釣り人生の大半を共に過ごした相棒のDIO。シーバス釣りの頃から西宮界隈の海沿いをこのバイクで走り尽くしました。

ショップに向かう道中に過去の思い出が蘇ってきてちょっと寂しい気持ちになってしまいました。

ショップに着くと、いくつかの書類に必要事項を記入し支払いを済ませます。18歳の時にSR400を購入したときは、もっと複雑な手続きをしたように思ったのですが、今回は本当にあっさりとした手続きしかなく、まるで家電製品でも購入するかのようでした。

ワタクシが年をとったからなのか、それともバイクショップが近代化しのたか、どちらなんでしょうね。

事前にショップには連絡をしていたのでスムーズにバイクを受け取ることができました。

ニュートラルに入れたつもりが入ってなくてエンストしかける

マニュアルバイクに跨るのは、SR400を手放した25歳の時以来13年ぶりでした。

シフトを1速に入れ、クラッチを繋ぐと走り出す、マジで。ちょっと感動。

神のGTOコピペのような気持ちがこみ上げてきましたが、走り出すとすぐに昔の感覚を取り戻しました。その後、エンストすることもなく普通に運転することができました。

いや、久しぶりのマニュアルバイク。エンジンブレーキが楽しいのなんの。何度も何度も確かめるようにエンブレを効かせまくります。

とりあえずガソリンが1Lしか入っていなかったので最寄のスタンドで給油し、自宅に帰る前に撮影のために近所の武庫川の土手に向かいました。

遅いぜっ、KLX125!!!

走行距離800kmまでは慣らし運転のため、回転数を5000回転以下に抑える必要があるのですが、5速5000回転だと50kmチョイくらいしか速度が出ません。171号線のような大きな幹線道路だと流れに乗って走ることができませんでした。

このバイク、アクセルをちょっと捻るだけですぐに回転数が上がるので、5000回転以下に抑えるのが大変でした。慣らし運転を終えた後のアクセル全開での走行が楽しみです。

その後武庫川に着き、土手にバイクを停車して改めて車体を眺めます。

ん~カッコいい!!!

高かったけど買ってよかった!

アラフォーのおっさんがバイクを見つめながらニヤニヤしている様はさぞかし気持ち悪いことだったでしょう。土手沿いをランニングする人たちが遠回りにワタクシを避けていましたが、そんなこと気にしてられませんよね。

klx125

klx125

こんな感じ。

改善対策後のサイドスタンドブラケット補強プレート

klx125改善対策後のサイドスタンドブラケット補強プレート klx125改善対策後のサイドスタンドブラケット補強プレート

今回リコールになったサイドスタンドブラケット部です。きちんと補強プレートによる対策が施されておりました。

まとめ

ひとまず特にカスタムはせずにノーマル状態を楽しんでみるつもりです。釣り仕様に改造する必要も今のところ無さそうですしね。

しかし、荷物の積載能力が皆無なので、荷台くらいは付けた方がよいのかなとも思います。それとも背負子を調達したほうがスマートかな?

ともあれ、釣り用として購入しましたが、バイク走行にも興味が湧いてきて困ってしまいました。

安物のヘルメットしか持っていないので、ちゃんとしたオフロード用のヘルメットが欲しいッス (;´д`)

にほんブログ村ランキング参加用バナー
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへにほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告