小サバ爆釣!南芦屋浜ベランダでサビキ釣りを楽しんできました!

南芦屋浜ベランダ 小サバ
この記事の所要時間: 356

さて、昨日の釣行で1バラシ坊主を喰らったワタクシ。

どうしてもリベンジがしたくて今日も無理やり芦屋ベランダに出撃して来ました。

※表題の通り今日はサビキ釣りをしてきただけなので落とし込み釣りの釣行記ではありません。興味の無い方は適当に読み飛ばして下さいね!

南芦屋浜ベランダ

このツイートの通り、昨日は小サバと豆アジ(タコも!)が爆釣していて、同年代のちびっ子達が釣っているのを見て、娘たちも釣ってみたいと言っていました。

これで今日の予定が決まりました。

娘たちにサビキをさせつつワタクシがその近くで落とし込みで年無し黒鯛を釣る!という段取りでまずはフィッシングマックス芦屋店に向かいます。

フィッシングマックス芦屋店

とりあえずヘチタックルとサビキ釣り用に適当な竿とリール、それに10年くらい前に購入した吸い込みバケツが実家に残っていたのでそれを持参しました。

サビキ釣りを最後にしたのは、それこそ釣りを始めた10年前に兵庫突堤でマイワシを釣って以来ぶり。

ほとんどその頃の記憶も薄れていましたが、サビキ仕掛けの下にカゴを付けて適当に海に放り込めば釣れるだろうとのことで出たとこ勝負で挑みます。

マックスではサビキ仕掛けとカゴ2つ、アミエビ1パックにメゴチバサミ小を購入しました。

撒き餌用に尺も買っておこうかとも思ったのですが、どうせ他の釣り客の撒き餌が効いているだろうとの判断から保留します。

マックスを出てベランダの南緑地東駐車場に着いたのが12時過ぎ。

日曜日とあって昨日よりも混雑していましたが東面はスペースが空いていました。人の居ない芦屋マリーナ寄りの位置に陣取って仕掛けを作ります。

本日の竿が思い出のこちら、「本職サビキ450」です。

これがワタクシが10年前に妻と一緒にサヨリ釣りをするためにマックス芦屋店で購入した竿になります。同じ竿を2本購入したのですが、1本は早々に折ってしまい今ではこの1本しか残っていません。

この竿を使ってここ芦屋ベランダでサヨリの爆釣を経験したことからワタクシの釣り人生が始まりました。

そんな思い出深い竿でワタクシの娘がサビキ釣りデビューをするなんてと感動していると、アミエビのニオイなんて気になりませんでしたよ。

この竿に合わせるリールがこちらのダイワのとても古いリールになります。機種が分かる方はTwitterで教えてください(;´д`)

このリールはワタクシが釣りを始めたときに、釣り好きなワタクシの父親から譲り受けたもので、娘が使うことで親子3代に受け継がれることになります。

リールを回転させたときに発するチリチリというラチェット音が心地よく感じます。

安っぽいガイドに道糸を通し、その先にマックスで購入したピンクサビキの豆アジ・小アジ用を結びました。その先にオモリをスナップで引っ掛けて仕掛けが完成です。

仕掛け巻きから針を外しながら、兵突でマイワシを釣ったときに仕掛けを絡ませてしまって何度も交換したことを思い出しました。

そのことをすっかり忘れていて、初心者の娘が使うのならもっと買えば良かったなと今ごろになって不安になります。

考えても仕方ないので、とにかく丁寧に使うようにと娘に(自分にも)言い聞かせてカゴにアミエビを詰めながら説明します。

緊張の第1投目はワタクシが際から竿1本分のところに投入すると、いきなりブルブルというアタリが伝わります!

なんと1投目から釣れました!

昨日の爆釣情報は今日も継続しているようです。

ここから、

  1. ワタクシがアミエビをカゴに詰めて仕掛けを投入
  2. 長女に竿を渡す
  3. 魚が掛かる
  4. ある程度引きを楽しむ
  5. ワタクシが抜き上げる
  6. 長女がメゴチバサミで魚を挟む
  7. ワタクシが針を外して水汲みバケツに放り込む

という作業を繰り替えします。

回数を重ねるごとに長女とも息が合ってくるのが分かります。

サバがメインで時々アジやサッパも混ざり、途中食事休憩を挟みつつ飽きない程度に釣れ続けます。

途中から慣れてきて7工程のうち1~6までを自分でこなすようになった長女。

柵が邪魔でこういう形で竿を構えさせましたが、他のちびっ子はもう少し後ろに下がって柵の上から竿を出していました。

勝手がよくわからなかったのですが、楽しんでいたのでこれで良いのでしょう。

一応ヘチタックルを持参していましたが、娘たちが無邪気に喜ぶ姿を見ていると自分の釣りなんてどうでもよくなってきたので、今日は娘たちのフォローに徹することにしました。

15時前くらいにアミエビも少なくなり、暑さの限界が近づいてきたので納竿としました。

まとめ

最終的にサバが30匹くらいとアジ、サッパが少々釣れました。娘たちの釣りデビューとしては大成功だったと思います。

ワタクシがする落とし込み釣りにも興味津々なので、近い将来ワタクシと一緒に落とし込むことになりそうです。

今日は忘れかけていた釣りの楽しさの原点を思い返すことが出来ました。たまには落とし込み釣り以外の釣りをしてみるのも良いですね。

しかし今日はエエ濁りが入って風も吹いとったし、落してたら絶対に年無し黒鯛が釣れたはずなんじゃけどな~(;´д`)

2017/7/2 兵庫県:神戸の潮回り

  • 潮:小潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    9:52(82) / 19:49(101)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    2:37(131) / 16:01(110)
にほんブログ村ランキング参加用バナー
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへにほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告