いつになったら始まるの?岡山落とし込み黒鯛、本日も不発!

新岡山港
この記事の所要時間: 433

さて、今週は岡山滞在週です。

近況

ワタクシ、7月の上旬に会社対抗プレゼン大会的なイベントに強制参加させられることになっておりまして、連日それに向けて一生懸命パワーポイントで資料を作り続けております。

パワポってアニメーションとか凝りだしたらキリがないですよね(;´д`)

そんなこんなで昨夜は遅くまで会社で作業をしていたので、今日は遅めの10時過ぎに目覚めました。

カーテンを開けてみるとめちゃくちゃいい天気!

こんな日は釣りよりもドライブにでも行きたいところ。でも児島湾の落とし込みも気になるし。。。

というわけで、とりあえず釣具を持って海に行って、そこから気分でどこかに出掛けようというあいまいなプランで車にタックル一式を積み込んで家を出ることにします。

あ、そうそう、このブログではきちんと報告しておりませんでしたが、今年の3月にKLX125を売って車を購入しました。

たまたま会社の同僚が車を買い替えるとのことで、その車を格安で譲って頂きました。KLXの売却したお金で購入できたので新たな出費が無かったので助かりました。

なので、今では車で西宮に帰省をしてますし、もちろん釣りにも車で出撃しております。

維持費が痛いところですが、なんだかんだ言って車があると便利ですよね。近所のコンビににもサンダル感覚で車に乗って行きますから。

それに釣りに行くにも岡山ならどこの海辺でもたいてい車を停めるスペースがあるので、西宮の頃のように駐車スペースの心配なんて必要ないですから。

旧岡山港

新岡山港のエイ

まずはエサの調達に新岡に向かいます。

エサを掻こうと水面を除いて見ると、ちょうどエイが貝を捕食しているところでした。ワタクシが身を乗り出してカメラを構えても逃げないくらい食べるのに夢中になっているようでした。

「エイの下にはチヌが居る!」

みたいな格言を聞くので、これは釣れるかも!?と思ったのですが、同業者が2名先行されていたので、ここでは釣りをせずミジ貝だけを採取して旧岡に移動することにします。

旧岡山港

ハングにサビキのおっちゃんと同業者の2名が竿を出されております。

水位もまずまず有り、ハングもしっかりと水没しております。さらに正面から南西風が当たっていて良い感じです。

ミジ貝の付け方

こんな感じで外オモリでミジがをセットして、いつもの目印仕掛でハングから落して行きます。

旧岡山港

毎度のことながら、目印がスイッスイッと水中に吸い込まれていく様子を眺めているだけでも楽しいです。際へのキープを意識しながら刻みを入れたりして誘いを掛けていきます。

壁側から西に向けて落し進んで行くと、先行されている同業者に出会います。

過去にこのポイントで何度かお会いしたダンディなおっちゃんでした。

このおっちゃん、今日は近くのゴロタで採取したカニで落しているようでしたが、アタリは無いとのこと。聞けば、昨日ここでシラサエビをエサに落して49cmの黒鯛を釣られたようです。

全く魚が居ないわけではないようですが、まだ盛期には遠く、アタリは少ないみたいですね。

ハングはおっちゃんに任せて船の停泊する壁も少しだけ落しましたが、アタリが無いので移動することにします。

サノヤスドック

エサ掻きの時に見たエイの気になる新岡に行こうかとも思ったのですが、せっかく天気も良いし前から気になっていた水島方面に向けて車を走らせます。

すると30分くらいで目的のサノヤスドックに到着しました。

サノヤスドック(岡山)

まず目に飛び込んで来たのが大きな船!

造船所にありがちなメカニック感満載の景色って興奮しますよね!

サノヤスドック(岡山)

遠くのほうには工場地帯も見えています。

サノヤスドック(岡山)

防波堤からは多くの釣り人が竿を出されていました。遠投サビキでコノシロが釣れていましたよ。

サノヤスドック(岡山)

内向きではエギでイカを狙っておられるました。

サノヤスドック(岡山)

際をチェックしてみると、フジツボが少し付いているくらいでイガイやミジ貝は全く付いていません。

せっかくここまで来たし竿を出してみようかとも思ったのですが、釣り人も多く、チヌの気配が全く感じられなかったので新岡に戻ることにします。

新岡山港

新岡山港

新岡山港に付いたのが14時半過ぎ。エサ掻きのときに見かけた同業者の方2名がまだ探っておられるようです。

今日は停泊船が多く、あまり探れるポイントがありません。風の当たる西面と南面を集中的に落して行きます。

が、全くアタリがありません。

同業者の方も釣れていないようなので、今日は早めの16時過ぎに納竿としました。

まとめ

どうしても竿を持ってエサを落し始めると、西宮のころと同じように釣れそうな気がしてしまうのですが、ここは岡山ですから。同じようには釣れないのは当然ですよね。

フォロワーのZ氏によると6月中旬くらいになれば釣れるそうなので、それまで気長に待ってみますかねぇ。

あと気になるのが岡山でのイガイの付着状況。

新岡山港

岡山港周辺では今のところイガイが全く付いておりません。もしかして岡山ではイガイの釣りって出来ないのでしょうか?

新岡山港

底のほうの柱を掻いてみるとこんな大きな貝が採れたのですが、これはイガイなのでしょうか?

気になるところです。

2017/5/28 岡山県:宇野の潮回り

  • 潮:中潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    6:56(101) /18:32(10)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    0:39(256) / 11:59(207)

本日のタックルはこちら

FTT250 太くて強い玉の柄2

エサ掻きに欠かせないのがこの「太くて強い玉の柄2」!

剛性感抜群で補助ロープ無しでもバリバリ貝を掻くことができて超オススメです!

にほんブログ村ランキング参加用バナー
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへにほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告