雨後の濁りに期待して尼崎湾奥テトラで際穴釣りをしてきました

尼崎湾奥テトラ
この記事の所要時間: 510

さて、本日午後から時間が空いたので少しだけテトラポットに登ってきました。

魚屋の大将「ふささん」登場!

朝、阪急電車から淀川の濁りを見て「釣りにいこうかな」ツイートをしたところ、フォロワーふささんからメッセージを頂きました。

ふささん「野々宮さんおはようございます!今日夕方もし行かれるのでしたら甲子園浜産カニ要りませんか?(笑)」

どうやらワタクシの思いが伝わったようで、なんとカニを提供していただけるとのことでした!ちょうどフィッシングマックス武庫川店にカニを買いに行こうと思っていたところだったのでこれは助かりました。

しかし、なぜワタクシにカニを提供頂けるのか尋ねてみたところ

ふささん「ハイパーVソーラーズのファンですから(笑)」

とのことでしたw

すっかりハイバーVソーラーズも有名になったものだと嬉しくなってしまいました♪

甲子園浜産のカニ

この後送られてきたのがこちらの画像です。大漁ですね。

聞けばお子様が甲子園浜で採取されたそうです。

今回、当ブログ初登場のふささんですが、最近芦屋浜でなんちゃって落とし込み釣りで黒鯛を釣ったことがきっかけでこの釣りにハマってしまったとのことで、ネットで調べるうちにワタクシのブログに辿り着いたとのことです。

そこからTwitterでワタクシをフォローして頂いて交流が始まりました。

同じ志を持つ仲間と気軽に繋がりを持つことができるTwitterって素敵ですね。

というわけで、ふささんとは尼崎某所テトラで合流しようということに決まりました。

尼崎某所

尼崎湾奥テトラ

釣り場に着いたのが15時前くらい、車を駐車スペースに停めようとしたところ、入り口付近で長い竿を持ち、ヒゲを蓄えた人相の悪い2名の釣り人を目にします。

なんと、神戸在住のスーパー落とし込み師、BLACK STALKERのマングース氏(以下マ氏)と愉快な仲間の湾岸スナイパー氏(以下湾スパさん)でした!

この日は事前に何も打ち合わせをしておらず、本当に偶然お会いしたのでびっくりしました。

急いで駐車スペースに車を移動したところ、今度は明らかにふささんっぽい車が停まっていたので車を横付けして話しかけたところやはりふささんでした。

尼崎の魚屋の大将ふささん

ふささんはとてもさわやかなお兄さんで好印象でした。

毎度の事ながら先にネットで知り合ってから実際にお会いするのは、不思議な感じがして照れ臭いものですね。

甲子園浜産のカニ

さっそく、本題のカニを分けて頂きました。

必要なだけ持って行って下さいとのことでしたので、遠慮なく箱正のエサ箱にパンパンに詰めさせて頂きました。

そしてさらに、

伊勢尼

お近づきの印にと、ワタクシの大好きな伊勢尼6号と7号を頂いてしまいました!ありがとうございます!

なんだか気を遣って頂いて申し訳なくなってしまいました。こちらの針は大切に使用させて頂きます。

尼崎の魚屋の大将ふささん

今日はふささんも初のテトラ前打ちにチャレンジされるとのことで、頂き物だというBJコマンダーF-53UMを持参されておりました。

F-53UMといえば、マ氏が提唱されているテクニカルフィネス前打ちで使用される今が旬の竿ですね。

しかし、フィネスという単語はなんか胡散臭くて難しそうで苦手ですわ (;´д`)

そうとは知らず、事前に道糸は太めの4号が良い!とふささんにアドバイスしていたので、大物が掛かったときに竿が折れたらどうしようかと心配していたのですが、後に杞憂に終わります。

カニの付け方

ふささんとお話しながら仕掛けを準備します。ワタクシのテレガイドのコマンダーに興味津々のようでした。

前回のカニグシャ地獄の教訓から、今日はきっちりと針にガン玉を打ちました。

尼崎湾奥テトラ

一足お先に根元付近のテトラに登ったところ、透け透けで沈みテトラが丸見えになっております。

そして、その回りを悠々と泳ぐ大きな見えチヌが沢山確認出来ます。試しにカニを投げてみたところ逃げていくではありませんか!

これは厳しいなと思いながらもとにかく探って行くことにします。

先端付近をマ氏が、中間付近を湾スパさんが攻めておられます。すると、マ氏がさっそく竿を曲げられてました!

BLACK STALKERのマングース氏

小さめのサイズだったようですが、この明らかに厳しい状況でも釣られるマ氏はスーパー落とし込み師たる所以ですね。

湾スパさんとふささん

ふささんも合流されて見よう見まねで落とされております。

ふささんは、湾スパさんとマ氏ともワタクシ経由でTwitterで繋がってますから話が早いです。

湾スパさんも小さいサイズを何枚か釣られていたようですが、依然として渋く、ワタクシにはアタリすらありません。

ひと通り探り終えたところで、マ氏と雑談します。

BLACK STALKERのマングース氏

ガン玉の打ち方の確認や、気になっていたハイパー前打ちについてアドバイスを頂きました。

BLACK STALKERのマングース氏

マ氏も厳しいと言ってるので本当に厳しいのでしょうね。

それを聞いてワタクシも余り気合が入らず、湾スパさんやふささんと駄弁ったりして到来するであろう夕方の時合いに備えます。

尼崎湾奥テトラ

テトラの反対側の北側の石畳の駆け上がり周辺を見ると、この画像では分かりませんが、物凄い数の黒鯛が泳いでいます。

100匹以上は居たのではないでしょうか。

甲子園浜産のカニ

試しにカニを投げてみるも着水音で逃げて行ってしまいます。やはりスイッチが入らないとダメみたいですね。

尼崎の魚屋の大将ふささん

根元付近を探るふささん。

長靴が魚屋さんって感じでカッコいいですね。

こんなツイートもされていて余裕が伺えますね。

BLACK STALKERのマングース氏

4人がかりで際を一生懸命探りますが、全く反応がありません。

尼崎湾奥テトラ

17時半を過ぎても状況に変化はありません。

尼崎の魚屋ふささん

ふささん、遂にキタ!?

と思ったら根掛かりでした (;´д`)

次は魚を掛けたところを撮影させてくださいね。

道糸が見えなくなるまで粘りましたが釣果は得られず、ここで納竿としました。

まとめ

BJコマンダー

連日竿を出されている湾スパさんによると、ここ数日調子が悪いみたいですね。

本日はPB(パーフェクト坊主)を食らいましたが、新たな仲間と出会えたのでよかったです。

魚が釣れなくてかなり悔しそうだったふささん。

次回きっとリベンジされることと思いますが、安全には十分に配慮して頑張って下さいね!

というわけで、PBを食らって悔しいので明日も出撃してきますよ!

2016/9/24 兵庫県:尼崎の潮回り

  • 潮:小潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    7:45(58)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    16:14(140)

本日の使用タックルはこちら

にほんブログ村ランキング参加用バナー
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへにほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告