【西宮】雨上がりの夕マヅメ、NKテトラ穴撃ちの結果!

夕マヅメの西宮ケーソン1コーナー
この記事の所要時間: 45

前回の続きです。

禁断の週3回目の釣行

午前中に新しく投入したヘチリール、鱗夕彩エスプラティヘチを使ったテトラ際穴釣りで操作性が向上したことにとても感動したワタクシ。もう少し使い込んでみれば何かコツのようなものが掴めそうだと感じていました。

妻との約束で釣りは週に1回のルールの野々宮家。

最近はなし崩し的に週2回釣行していたのですが、この日の夕方も釣行するとなるとルールを2回も上回ってしまいます。

さすがにこれはマズイと思ったワタクシ。

「過ぎたるは猶及ばざるが如し」

と自分に言い聞かせて我慢することにしました。

午前中の釣りから帰宅すると、BLACK STALKERのマングース氏(以下マ氏)からメールが届きました。

マ氏「週2日ペースになってるやん!もう落とし込み依存やな !」

野々宮「妻にはしっかり根回ししてますから(;´д`)

マ氏「しかし…、降り続いた雨が、もし夕方やんだら…、そのタイミングは絶対に外されへんで!」

野々宮「夕方もですか!? いや、それは流石に厳しいっぽいッス(;´д`)

なんと、マ氏から煽りメールとも言える情報提供を頂きました!

一度は我慢した禁断の週3回目の釣行。

その決意は脆くも崩れ、妻に頼み込んでみるとしぶしぶ了承をしてもらうことに成功、なんとか釣りに行かせてもらえることになりました。

そんな優しい妻には今度、171沿いのビフテキのカワムラ西宮店でディナーでも御馳走しようと思います。

NK

1コーナー

日中の用事を済ませ、釣り場に着いたのが17時半ごろ、19時半から甲子園口のALLOVEで髪を切る予約をしていたので1時間チョイだけ釣りが出来そうです。

夕マヅメの西宮ケーソン1コーナー

大潮満潮時刻手前、1コーナーに向かう道中のケーソンの継ぎ目には相変わらずフナムシが蠢いておりました。

夕マヅメの西宮ケーソン1コーナー

グロ中尉(;´д`)

これを採取してエサにすれば釣れるのでしょうが、ワタクシには出来ません。

夕マヅメの西宮ケーソン1コーナー

1コーナーに着いてみると、沈みテトラ側には2名のルアーマンが先行されておりました。

夕マヅメの西宮ケーソン1コーナー

ヨットハーバー側が空いていたので、何とか探って行くことが出来そうです。

イガイの付け方 稚貝団子

ガン玉はBを打ち、こんな感じでイガイをセットしました。

夕マヅメの西宮ケーソン1コーナー

時間が無いので中央からヨットハーバー側に向かってテンポ良く落としていきます!

落とします!ステイさせます!吸い込ませます!移動します!

落とします!ステイさせます!吸い込ませます!移動します!

落とします!ステイさせます!吸い込ませます!移動します!

落とします!ステイさせます!吸い込ませます!移動します!

落とします!ステイさせます!吸い込ませます!移動します!

落とします!ステイさせます!吸い込ませます!移動します!

アタリのないまま最奥部まで到達してしまいました。

夕マヅメの西宮ケーソン1コーナー

すぐに釣れるだろうと思っていたのですが、アタリがありません。

引き返しながら大雑把に落としましたが駄目。

ここで2コーナーに移動しようかとも思ったのですが、時間がないので沈みテトラに残り時間を賭けます。

1コーナー~2コーナー 南面沈みテトラ

夕マヅメの西宮ケーソン沈みテトラ

満潮時刻過ぎなので、沈みテトラもほぼ沈んでいました。

偏光グラスを通して見えるテトラの隙間に仕掛けを投入して行きます。

夕マヅメの西宮ケーソン沈みテトラ

落とします!ステイさせます!吸い込ませます!移動します!

落とします!ステイさせます!吸い込ませます!移動します!

落とします!ステイさせます!吸い込ませます!…

ここで1ヒロくらい沈めたところでラインが横に走ります!

どりゃぁ~

っと合わせると掛りました!

浅めの棚で掛けたのですぐに魚影が見えます、黒鯛です!

元気に沈みテトラの間を逃げ回ります。その様子が上から丸見えなのでとても興奮します。

ほどなく浮かせることに成功、十分に空気を吸わせてからネットイン。

黒鯛 チヌ

上がってきたのは玉枠をちょっと超えるサイズの黒鯛でした!

黒鯛 チヌ

タモの中でハリスが外れてしまいました。

ハリス

危ない所でした。

これにて満足し、時間が来たので納竿としました。

まとめ

短時間の釣行でしたがなんとか1枚釣ることが出来ました。

マ氏に釣れたメールをしたところ、神戸で釣りをされていたマ氏は17時前後が一番熱い時間帯だったようです。

爆発力が無かったのは、どうやらワタクシの釣行するタイミングが若干遅かったみたいですね。

今回の釣行で、午前中に掴みかけたコツのようなものを自分なりに確認することが出来ました。次回釣行時にもテトラに登って修行して行きたいと思います。

2016/6/19 兵庫県:尼崎の潮回り

  • 潮:大潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    12:26(30)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    5:38(146) / 19:03(152)

本日の使用タックルはこちら

にほんブログ村ランキング参加用バナー
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへにほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告