【西宮】夕マヅメの西宮ケーソンでテトラ際穴釣りの結果!

西宮ケーソン2コーナーテトラ
この記事の所要時間: 32

本日夕方、短時間ですがNKのテトラポットに登ってきました。

立て続けに2枚の年無し黒鯛を釣らせてもらったポイントですから、定期巡回しておかねばなりませんよね。

NK

2コーナー

この日もポイントに向かう道中に干からびたユウレイボヤを見かけました。

ユウレイボヤ ユウレイボヤ

近くにイガイが散らばっていたので、おそらく餌掻きをした人が放置していったのでしょうか。海に戻してあげて欲しいものです。

釣り場に着いたのが16時過ぎ、日曜日だけあり平日の金曜日の状況とは打って変わって混雑しております。

西宮ケーソン1コーナー

年無し黒鯛を釣った1コーナーでは4名の方が竿を出されており、さらに南面沈みテトラも釣り人がいたので、誰もいない2コーナーから攻めることにしました。

この日は強めの南西風が吹いており、海もバスクリンのように濁っています。

カニのつけ方

エサはマックス武庫川店で購入したカニを使用し、伊勢尼7号のチモトにガン玉3Bを打ち尻掛けでセットします。

波風が強く、仕掛けを捌きにくいですが、頑張ってテトラの際穴を探って行きます。

西宮ケーソン2コーナー

落とす!移動!

西宮ケーソン2コーナー

落とす!移動!

西宮ケーソン2コーナー

落とす!移動!

西宮ケーソン2コーナー

落とす!移動!

西宮ケーソン2コーナー

落とす!移動!

西宮ケーソン2コーナー

落とす!移動!

南面、全く異常無し!

続いて西面行きます!(画像省略)

西宮ケーソン2コーナー

落とす!移動!落とす!移動!落とす!移動!落とす!移動!落とす!移動!

落とす!移動!落とす!移動!落とす!移動!落とす!移動!落とす!移動!

西宮ケーソン2コーナー

海からは何も反応がありません。

西宮ケーソン2コーナー

JFEのN船が通過します。いつもと反対側から見るN船は新鮮でした。

時間がないので、南面沈みテトラを軽く探って、1コーナーの年無しを釣った穴2ヵ所をチェックして帰ることにします。

1コーナー~2コーナー 南面沈みテトラ

この通り、バチャバチャしていて雰囲気は最高なのですがアタリがありません。

1コーナー

西宮ケーソン1コーナー

1コーナーでは4名の方が奮闘されておりました。54.8cmの穴と51cmの穴を探りましたが反応なし。

西宮ケーソン1コーナー

すると、手前のエビ撒き師の方が竿を曲げられます!

ところが巨大なボラの様でした。

時間的にこれから時合いか?というところで時間が来たので納竿としました。

まとめ

NKとは相性が良さそうなので、時間は短くてもとにかく竿を出すことで何かが見えてくることを信じて当分通ってみようと思っております。

KLXのODO

KLX125のメーター

354km

2016/5/15 兵庫県:尼崎の潮回り

  • 潮:小潮
  • 干潮(時間)  潮位(cm)
    11:13(81) / 21:15(72)
  • 満潮(時間)潮位(cm)
    3:50(124) / 15:50(93)

本日の使用タックルはこちら

テトラポット前打ち師に必須の滑らない靴はハイパーVソール!本日も大活躍でした!

日進ゴム NISSHIN RUBBER 安全靴 HyperV 003 ハイパーVソール

テトラポットの昇り降りの際の膝の保護に

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告